あなたのオフィスや学校、もしかしたらお家にもあるかもしれない、ホワイトボード。会議や授業、家族への連絡ごとなど、常日頃役立っている、生活には欠かせない存在ですよね。

でも正直、見た目はスタイリッシュさに欠けるし、狭いオフィスには邪魔になる。お家にあるホワイトボードなら小さいけれど、小さいだけに、本当に連絡事項しか書けない。そんな不満を解消し、お部屋の可能性を広げてくれる、魔法のようなペンキがあるのです。そのペンキを塗るだけで壁全体がホワイトボードになってしまうなんて、なんだかわくわくしませんか?

魔法のペンキの名は、『アイデアペイント』。発明したのは、ジョン・ゴーシャ氏、ジェフ・アヴァロン氏、モーゲン・ニューマン氏の3人で、皆まだ20代。彼らが大学在学時にビジネスのアイデアについて議論していたときに「壁全体に色々書いたり消したりできたらいいのに……」と思ったのがきっかけで、『アイデアペイント』が誕生しました。

北米最大規模のインテリア見本市でも賞を受賞したという『アイデアペイント』の可能性は、まさに未知数。たとえばオフィスの壁一面をホワイトボードにすれば会議にはもちろん、ちょっとしたアイデアが思いついた時や電話を受けた時のメモ取りにも役立ちます。また、会社のエントランスやお店の壁に塗って、毎日デザインを変えてみるのも楽しそう。

お家だったら、子供部屋に塗って好きなだけお絵かきさせてあげることもできるし、勉強机そのものをホワイトボードにしてみるのもいいかもしれません。すぐ思いつくだけでこんなにあるのだから、まだまだおもしろい使い道がありそうですよね。

『アイデア・ペイント』は、職場・学校用に適した『PRO』と『CRE-8』、家庭用に適した『HOME』があり、公式サイトなどでの購入が可能です。『PRO』は全5色でおよそ15500円、『CRE-8』は全8色でおよそ13600円、『HOME』はカラーが白のみで、なぜかぐんとお安く2300円。気になる耐用年数は、『PRO』が溶剤ウレタンを使用しているので10年、『CRE-8』と『HOME』は水溶性で5年となっています。

ここまで読んで、「うーん、欲しいけど家、賃貸だしなあ」と思ったあなた。大丈夫、退去時にこのペンキの上から元の壁紙を貼るか、元の壁の色のペンキを上塗りすれば問題なしです!(とはいえ一度、大家さんに相談すべし)。 さあ、目の前にある壁がホワイトボードになったことを想像してみてください。ね、今すぐ欲しくなっちゃったでしょ? 

(文=田端あんじ)

参考元:dornob.com( http://goo.gl/2M1aT

▼デスクまわりに

▼会議室に

▼カフェに

▼お家の可能性も広がる!

▼もちろん教室にも

▼子供部屋にも

▼大人だってお絵かきしたい!

▼動画も参考にしてね