今年も早いものであと数日。皆様、年末年始の予定は決まりましたか?

「どこにも行かないし、誰とも会わない。こーなったらふて寝してやる!」なんて自暴自棄になりかけているあなた。そんなあなたに、とっておきのお知らせです。

過去に功績を残した偉人たちや、現在活躍中の著名人たちの愛ある言葉を集めたツイッター、『あいのことば』があれば、どんなに寂しくても心がほっこり暖かくなること間違いなし! それではあなたの凍てついた心に灯をともす、とっておきの愛の言葉を幾つかご紹介しましょう。

まずは、ひとりであることを肯定してくれるこの言葉から。
『ひとりでいられる能力こそ、愛する能力の前提条件。(エーリッヒ・フロム)』
そうです。ひとりの時間を楽しめなければ、恋愛だって楽しめないのです。

続いて、気分が塞ぎがちなあなたに、ロックのカリスマが放ったこんな言葉をどうぞ。
『落ち込むのと失望は違うんよ。 だって、落ち込んでても夢や愛は信じとるもん。 (甲本ヒロト)』
ヒロトのように夢や愛を信じる心は、きっと自分を救ってくれるはず。

お次は彼との関係が倦怠期に入ってしまったあなたに聞いてほしい、愛の言葉です。

『愛するというのは、実は、素晴らしさを味わうことではありません。嫌なところを受け入れることです。(鈴木秀子)』
「彼のここが嫌」「ここが許せない」などと普段友達に愚痴りまくっているあなた。この言葉を噛みしめて、自分の行動を省みながら、深く反省してください。

最後は、思わず「ほほお」と頷いてしまいそうになるこんな変わった言葉をひとつ。

『手の上なら尊敬のキス。額の上なら友情のキス。 頬の上なら厚情のキス。唇の上なら愛情のキス。 閉じた目の上なら憧憬のキス。掌の上なら懇願のキス。 腕と首なら欲望のキス。さてそのほかは、みな狂気の沙汰。(グリル・パルツァー)』

このほかにも『あいのことば』ツイッターには、心にガツンと響く名言や、思わずキュンと恋愛したくなる名言が満載です。年末年始は、時に厳しく時に温かいたくさんの愛の言葉で、心を潤してみてはいかがでしょうか。

(文=田端あんじ)

参考元:twitter.com( http://goo.gl/id7eR