キラキラとピンク色の液体の中に舞う金箔と、ダイヤモンドを象った可愛らしいボトル。女子的には100点満点のビジュアルを持つこちらの商品の正体は、なんとアルコール度数の高いウォッカ!

ドイツのワインメーカー『Gold Cuvee』から発売されているこのウォッカは、その名も『Pink V with 22 carat edible gold leaves』。

海外サイト『firebox.com』によると、アルコール度数は20%で、ブラッドオレンジの風味が効いており、ピンク色もこのオレンジから着色されているのだそう。

華やかな色の液体で満ちたダイヤモンド型のボトルは、香水瓶を彷彿とさせるような美しさ。また味の印象は、「パワフルでありながらもスムースな飲み心地」らしいので、身も心もテンションをアゲたい夜にはぴったりのお酒ですよね。

こちらのウォッカ、飲み方はやはりそのままストレートがおススメのよう。それもこれも、商品そのものが持つ美しい色合いを活かすためです。カクテルならばウォッカ・マティーニなど、色を邪魔しないものであればよさそうですね。

誕生日やクリスマスなどはもちろん、女子会にも向いていそうなダイヤモンドウォッカ。ただの家飲みであっても、海外ドラマ『Sex and the city』の登場人物たちのようにカクテルグラスでこのウォッカを飲めば、いつもとは違うオシャレな雰囲気を味わえて、女子力がUPしたような気分になれそう♪

お値段は日本円でおよそ4890円。特別な夜に、ぜひ。

(文=田端あんじ)

参考元:firebox.com(http://goo.gl/TqZOj

▼まるでゲームに出てくるポーションみたい! あまりにもかわいすぎて身震いしちゃう