バレンタインデーを目の前に心踊る女子たちも多いのでは?

アメリカでは日本とは異なり、バレンタインデーは主にカップルのためのイベントで男性が女性を食事に連れていったり、ジュエリーやチョコレート、下着などをプレゼントするのですね。また、プロポーズが多いのもこの日なのです。

「どこに連れていってもらえるのかしら?」「何をプレゼントしてもらえるのかしら?」などとワクワクするのは女性の方。

さて、アメリカ人のロレインさんはある年のバレンタインの10日前に、突然彼氏にフラれた不幸な女性。落ち込んでいた彼女を見た友人は、バレンタイン当日をひとりで過ごさせるのはかわいそうだと感じ、パティシエのロレインさんにこう提案したといいます。

「一緒にお菓子作りをしてバレンタインを過ごさない?」

そして、ハートが飛び交うバレンタインの当日、ムシャクシャしていたロレインさんが皮肉たっぷりに作り上げたのが、このハートのケーキ。アメリカで人気のある食紅で赤く染めたスポンジケーキ、レッドベルベットケーキをベースに、フォンダン(砂糖ペーストのようなもの)でカバーしてあるんだそう。

早速、ネットで公開されるや否や「こんなリアルなケーキは見たことない」と話題沸騰! それもそのはず、そのケーキのなかには風船が入っており、繋がったチューブをポンプすると心臓がバクバクと動く、なんともグロテスクなケーキなのです!

なぜ、こんなモノを作ってしまったかは謎ですが、どんな味がするのか、ちょっと気になりますよね? え、ワタシだけ?

(文:Mayumi Holmes