当サイトでは以前も、カジュアル服に着替えたディズニープリンセスたちや、ハードコア仕様なディズニープリンセスたちなど、彼女たちをモデルにした華麗なるコスプレコレクションをご紹介してまいりました。

そしてこのたび我々は、またまた新しいディズニープリンセスコレクションを発見したのであります! ご紹介するのは、海外サイト『hapuriainen.deviantart.com』に掲載されている、「ポケモンに出てきそうなキャラクターに変身したディズニープリンセスたち」の姿。

元のキャラクターの姿を残しつつファッションだけを変えていた前回までとは違って、今回のプリンセスたちは顔も違えばスタイルも異なる、一見ディズニープリンセスとは思えない、完全なるデフォルメ。とはいえ、着ている服や髪型などに原型のヒントが隠されているので、どうにか「あ、白雪姫はこれか」と気がつけます。

作者のHapuriainenさんが海外サイトのインタビューに「ポケモンキャラクターをデザインした杉森健氏の画風をとことん再現してみた」と答えるとおり、完璧な「日本のアニメ顔」に大変身しているプリンセスたち。彼女たちを見た海外ユーザーの反応は、以下のとおりです。

「ムーランが一番好き」
「ジャスミンがいないじゃないかあああああ」
「みんな可愛い!」
「すごくファッショナブルでステキな作品ではあるが、ポケモン風ではないと思う」
「すげーーーーー」

このほかにも、「白雪姫はノーマルタイプで、オーロラ姫は超能力が使えるサイキック。アリエルは水に強くて……」などとプリンセスたちの攻撃パターンまで事細かに想像し設定しているユーザーもおりました。なるほど、そういう楽しみ方もあるのですね。

言われないとほとんどの人がわからないであろう、こちらのディズニープリンセスとポケモンの「勝手にコラボ」イラスト。さてみなさんは、どのプリンセスがお好みですか?

(文=田端あんじ)

参考元:hapuriainen.deviantart.com http://goo.gl/ueDtp

▼左から、白雪姫、シンデレラ

▼左から、オーロラ姫(眠れる森の美女)、ベル(美女と野獣)

▼左から、アリエル(リトルマーメイド)、ムーラン(ムーラン)

▼左から、ティアナ(プリンセスと魔法のキス)、ラプンツェル(塔の上のラプンツェル)