上の写真をご覧ください。さて問題です。上段と下段、どちらが本物のアンジェリーナジョリーでしょうか?

正解は、下段。上段は精巧に作られたフィギュアでした~。「そりゃいくらなんでもわかるよ」というツッコミが聞こえてきそうですが、でも一見すると、どちらが本物のアンジーなのかわからないほど、とてもよく似ていますよね!

とんでもなくクオリティーが高いこちらの作品は、フィリピン人アーティストのノエル・クルスさんが手掛けました。彼は元々似顔絵を得意としていましたが、ある日妻に人形をプレゼントするためにあれこれ調べたのがきっかけとなって、人形の魅力に開花。その後、セレブドール製作をはじめるに至ったのだそう。

人形の製作工程は、画家出身のクルスさんならでは。彼は一から人形を作るのではなく、普通に売られている人形を使って、顔だけペイントし直していきます。これまでに彼が手掛けてきた人形の数は数百体にもおよび、大きな作品だと、なんと40cmほどの大きさになるものもあるのだとか。

そのように練習を重ねハイレベルになったクルスさんの技術で、セレブそっくりに生まれ変わった人形たちは、次々世に出ていきました。そして今では世界中のコレクターたちの手に渡り、彼らから熱烈に愛され続けているのです。

それにしてもこのセレブドール、似すぎです。もうここまでくると、クルスさんの腕がいいのか、それともセレブたちの顔が元々人形っぽいのかわからなくなってきます! それでは驚愕のセレブドールコレクション、たっぷりとお楽しみくださいませ。

(文=田端あんじ)

参考元:ncruz.com( http://goo.gl/HwZsI

▼アンジェリーナ・ジョリー

▼ジョニー・デップ

▼キーラ・ナイトレイ

▼オーランド・ブルーム

▼ニコール・キッドマン

▼キルスティン・ダンスト

▼リヴ・タイラー

▼ユマ・サーマン

▼イングリッド・バーグマン

▼ファラ・フォーセット

▼マドンナ

▼ダニエル・クレイグ

▼ロバート・パティンソン

▼映画「トワイライト」

▼映画「プラダを着た悪魔」

▼アン・ハザウェイ

▼オードリー・ヘップバーン

▼ホイットニー・ヒューストン

▼レディー・ガガ

▼エルヴィス・プレスリー

▼マイケル・ジャクソン

▼ハリーポッターのダニエル・ラドクリフ