ペットを飼っている皆さん。大きな地震が起きたら、あなたの大切なペットをどうやって守りますか。

東日本大震災以降、避難グッズが注目を集めるなか、通販サイト『Amazon』で紹介されているペット専用災害避難ジャケット「おやごころ」が話題になっています。これはペット用品会社のサイデリアルが発売しているもので、飼い主とペットが一緒に助かるようにと作られた画期的な避難グッズシリーズです。

震災や火事など災害が起こったとき、飼い主がペットを抱いて逃げるというのがこれまでの考え方でしたが、体の大きなペットだとなかなか大変なもの。そこでペット自身に避難グッズを身につけさせたらどうだろうかと考え出されたのが、この「おやごころ」なんです。

基本はバッグ型をしていますが、災害時にはバッグを開いて、ジャケットのようにしてペットに着せます。外側には「非常用グッズ収納ポケット」がついていて、このなかには「救命水」「フード」「包帯」「足裏保護ラバーシューズ」「鈴」「笛」「ミニラジオ」などいざというときに役立つグッズが入っています。

さらに、ペットを楽に抱きかかえられる「だっこ補助機能」、ペットの移動に役立つ「担架機能」、夜も分かりやすい「反射材」のほか、表地には日本防炎協会認定の防炎素材が使われていて、あらゆる状況からペットを守ってくれるという機能的な避難ジャケットとなっています。

この「おやごころ」、実は、獣医さんや被災者の方々の経験をもとに、災害時のペットと飼い主のさまざまな状況を考えて作られたもの。それだけに至れり尽くせりで、飼い主さんにとってもペットにとってもお役立ち度満点の避難グッズとなっています。ちなみに、サイズは6サイズあって、小さなネコちゃんから大型のワンちゃんまで対応しています。

東日本大震災では、ペットの避難や救済も大きな問題になりました。大切なペットの命をしっかり守りたいという飼い主さん、「おやごころ」でペットの災害対策もしっかりしておきましょう。

(文=シナモン)

参照元:Amazon(http://goo.gl/nZ50v

▼バッグを開くと、こんな感じ

▼ペットに着せると、ジャケットになります

▼リードもついているので、安心です

▼担架にもなるので、緊急時にも迅速に対処できます