お酒に関して全くの素人でもお家でバー気分を味わえちゃう。そんな動画を、ニコニコ動画で発見しましたよ~。タイトルは「暑い日に飲みたいカクテルの作り方」。これを参考に、お家でカクテルを作ってみましょう!

七海さんが紹介するカクテルの作り方は、どれもとってもカンタンで美味しそう! 使う材料も珍しいものはさほど無いので、戸惑うことは一切ありません。わたしたちが気軽にお家で楽しむ分には、まったく問題のないレシピ。

動画をアップした七海さんが厳選する「暑い日に飲みたいカクテル」のラインナップは、以下のとおりです。

【シャンディーガフ】
ビール1/2・ジンジャーエール1/2
作り方:ビールとジンジャーエールを1:1で混ぜる。

【カシスオレンジ】
カシス30ml・オレンジジュース適量・氷
作り方:グラスに氷とカシスを入れた後、マドラーを使ってオレンジジュースを静かに注ぐ(こうすると綺麗なグラデーションができます)。

【ピーチレディー】
白ワイン90ml・ピーチリキュール30ml・イチゴシロップ30ml・牛乳30ml・氷
作り方:すべてをシェーカーに入れてシェイクする。

【カルーアミルク】
カルーア30ml・牛乳75ml・氷
作り方:グラスに氷とカルーアを入れた後、マドラーを使って牛乳を静かに注ぐ(カシスオレンジと同じ要領です)。

【ジャクコーク・贅沢割バーション(ジャックコークとも呼びます)】
ジャックダニエル1/2・コーラ1/2・氷
作り方:グラスに氷を入れ、ジャックダニエルとコーラを1:1で混ぜる。

【ロングアイランドアイスティー】
ドライジン15ml・ラム15ml・テキーラ15ml・ウォッカ15ml・レモンジュースもしくはサイダー30ml(動画コメントによるとレモンシャーベットにするとまた違った美味しさがあるそう)・コーラ適量・氷
作り方:氷を入れたグラスにジン・ラム・テキーラ・ウォッカ・レモンジュースを入れて、コーラを注ぎ、混ぜる。

【ウィスキーフロート】
ウィスキー適量・水適量
作り方:水を入れたグラスに、マドラーを使ってウィスキーを静かに注ぐ(こうするとウィスキーが水に浮いているように見えるので、この名前がつきました)。

【セックス・オン・ザ・ビーチ】
ウォッカ15ml・メロンリキュール20ml・ピーチリキュール10ml・パイナップルジュース80ml・氷
作り方:氷を入れたグラスに、ウォッカ・メロンリキュール・ピーチリキュールを入れて、パイナップルジュースを注ぎ、混ぜる。

【AMF】
ドライジン15ml・ラム15ml・テキーラ15ml・ウォッカ15ml・ブルーキュラソー適量・サワーミックス適量・ジンジャーエール適量(好みで)・氷
作り方:シェーカーにジンジャーエールと氷以外の材料をすべて入れ混ぜる(シェイクではなくマドラーで)。その後シェーカーに氷を入れ、グラスに移す。好みでジンジャーエールを注ぐ。

【XYZ】
ラム・コアントロー・レモンジュースを、2:1:1の割合で
作り方:材料すべてと氷をシェーカーに入れて、シェイク。

【プレーリーオイスター】
卵1個・ウスターソース1tsp(ティースプーンの略)・ケチャップ1tsp・タバスコ1dash(dashは少量という意味、つまりひとふり程度でOK)・ビネガー2dash・コショウ1dash
作り方:卵から順にすべての材料をグラスに入れるだけ。古くから二日酔いに効くドリンク(?)といわれていて、牡蠣の味がするそうです。

最後のはかなり変わり種だけど、ほかはどれも夏にぴったりのカクテルですね~。

動画に流れるちょっぴり懐かしいBGMと、「濃い味はビールじゃなく新ジャンルだ!」「トップバリューは使わないでほしかった」「ポンジュースってオレンジじゃなくてみかんじゃん!」などといった辛辣&面白コメントも、レシピに負けず劣らずの見どころなので、そちらも合わせてお楽しみくださいませ。

(文=田端あんじ)

参考元:ニコニコ動画(http://goo.gl/PZftu

▼そのとおりです

▼ポンジュースでもいいんですっ!

▼BGMのダフトパンク懐かしすぎる~