もはや説明不要の老舗ラグジュアリーブランド、ルイ・ヴィトン。元々旅行鞄専門店ということもあり、ヴィトンは以前から度々スーツケース等のパッキング術を公開してきました。

そして先日、ついに公式ホームページにて、ヴィトン直伝のパッキング術が学べる新コンテンツ、『THE ART OF PACKING』がお披露目されたのです! 

ヴィトンの代表的な旅行鞄3つを例にして、3種3様の華麗なるパッキング術を体感できちゃうなんて……う~ん、これは便利だわ!

『THE ART OF PACKING』はその名のとおり、芸術的なまでに美しいヴィトン式パッキング術を、手とり足とりとてもわかりやすく教えてくれます。「手とり足とりって、PC上のコンテンツでしょ?」と思ったあなた。いやいや、本当に手とり足とり教えてくれるんですってば、このサービスは。

PC上にある旅行鞄をクリックすると、レクチャーが自動的にスタート。鞄に入れていく順にアイテムが浮かび上がるので、あなたはそれをクリックしていくだけ。こうすれば体感しながらパッキングの順番を知ることができるので、ただ映像を観ているよりも、ず~っと身につきやすいでしょ?

たとえばスーツケースの場合、「化粧ポーチなど、やや重量のあるポーチ類は一番底の中心部分に入れる」とか、「靴は左右バラバラにして、コーナー部分に入れる」。あるいは、「大きなジャケットは始め広げた状態で入れて、中にパンツやスカートを包み込むようにしてパッキングする」などなど、な~るほど~なアイデアが満載。しかも嬉しいことに、洋服別のたたみ方まで掲載されてるんですよ! なんて親切なのかしら!

『THE ART OF PACKING』に例として取り上げられている鞄は、スーツケースの『ALSER(アルゼール)』に、キャリーバッグの『PEGASE(ペガス)』、さらに旅行用バッグの『KEEPALL(キーポル)』の3つ。この中からあなた好みの鞄を選んで、ヴィトン直伝のパーフェクトなパッキング術、ぜひ一度体感してみて。

(文=田端あんじ)

参考元:louisvuitton.com(http://goo.gl/95WLQ

▼早速スーツケースの『ALSER』でトライしてみましょう!

▼鞄をクリックすると蓋が開きます

▼まずはポーチ類から入れましょう

▼次に左右バラバラにした靴をコーナー部分へ配置します

▼ジャケットは広げた状態で入れて、パンツやスカートを包むようトランク内でたたみましょう

▼その上に、薄手のカーディガンやシャツを入れます

▼こまごましたものは隙間に詰めていき、最後にイブニングドレスを優しくオン☆

▼いってらっしゃ~い

▼ブックマークしとこーっと♪