従来の義足には、「機能性には長けていてもデザインには無頓着」というイメージがありました。

しかしこれからご紹介する義足は、今までにないほど見た目が超スタイリッシュ!  既成のデザインではなく自分自身でカスタマイズしたものを、まるで靴を履き替えるように付け替えることができる、極めてファッション的な義足なのです!

アメリカの『Bespoke Innovations』という会社が開発した3Dプリント技術によって、可能になったこちらの義足。「毎日同じ義足を付けている必要はないのではないか」と考えた同社が、脚を失った人々が服装に合わせて好きな義足をチョイスできる自由を提案したのだそう。確かに「見た目が美しい」というのは、機能性と同じくらい重要なことですものね。

義足を作る際は、既に発注者が使用している義足と実際の脚を、スキャンして計測。こうすることで、脚に完璧にフィットした義足ができあがります。

デザインはいくつかのテンプレートからチョイスすることができ、材質なども自由にカスタムすることが可能。満足のいく義足を得るために、発注者はとことん製作に関わることができるというわけ。これは嬉しい!

義足の写真をみると、どれもこれも本当にオシャレで洋服にとてもマッチしています。特に女性用のものは、「脚に装着するアクセサリーを身につけているのかな?」というふうに、一目見ただけでは義足だとわからないものも。

気になる義足の価格は、日本円でおよそ32万円から40万円ほど。さすがに洋服を買うように気軽に買える値段ではありませんが、ここまでデザイン性に優れたタイプの義足は他に見たことがない上、完全オーダーメイドという点から考えると、現段階では妥当な金額なのかもしれませんね。

無機質なデザインが主流の医療器具がこのような進化を遂げるのは、女性にとって非常に喜ばしいこと。今後のさらなる発展に期待大です!。

(文=田端あんじ)

参考元bespokeinnovations.com(: http://goo.gl/18qvL

▼ただただ、カッコイイ!

▼アップで見るとこんなかんじです

▼男性用もかなりイケてます☆