先週、南アフリカのケープタウンに、一風変わった自動販売機が登場して、話題になりました。

海外サイト『gizmag.com』に掲載されたその自販機の名前は、『BEV』。なんとコレ、ツイッターでつぶやくだけで、無料で紅茶がもらえちゃう自販機なのです!

南アフリカの紅茶メーカー『BOS』が企画した、『BEV』。あなたが『BEV』から指定されたハッシュタグを付けてツイッターでつぶやけば、ご褒美として無料で紅茶がもらえちゃうというわけ。無料ですよ、無料! これはやらなきゃソンでしょ?

やり方はとってもカンタン。『BEV』に「#BOSTWEET4T」というハッシュタグがディスプレイされているので、あなたはそれを付けて、「@bos」宛にツイッターでつぶやけばいいだけ。

すると『BEV』が、あなたの居場所をすばやく捜索(そのためにも、あらかじめ位置情報サービスはオンにしといてね)。あなたのすぐそばにある『BEV』から、新商品の紅茶が無料でプレゼントされるという仕組みです。

「ツイッターでつぶやきさえすれば紅茶がタダで飲めるなんて、嬉しいけど商売成り立つの!?」

お嬢さん、ご心配なく。実は『BEV』、『BOS』によるサンプリングキャンペーン用の自販機だったのでした~。なるほど、こういったお客さんが楽しめる企画なら、絶対名前も覚えてもらえる。これはいい宣伝になりますねっ。

「@bos」宛を指定していることから、あまり拡散効果は期待できないようにも思えますが、『BEV』が新商品キャンペーンの可能性を広げてくれたのは確か。日本で同じことをやったときは、絶対参加しちゃうもの! どこのメーカーさんでもいいから、実現してくれないかな~。サントリーさんあたりどうかしら、『BOS』だけに。

(文=田端あんじ)

参考元:gizmag.com( http://goo.gl/pq7xf

▼「このハッシュタグ付けてつぶやいてね」

▼指示に従ってみよう

▼つぶやけば自動的にあなたのアカウントがディスプレイにオン!

▼無料で新作紅茶がもらえるよ~☆