幼い頃、壁に絵を描いて怒られた。大人になった今でも、壁中に絵を描いてみたいと、たまに思う。

イギリス在住のアーティストCharlotte Mannさんは、きっとそんな女性なのではないでしょうか。彼女が生み出す作品は、部屋の中や外壁、またはファッションショーの会場などに、直接絵を描くという非常に大胆なもの。

しかもその際に使用しているのは、マジック1本のみ! 実際に作品を見ると、とてもマジックで描いたとは思えないほどの精巧さに、きっとあなたも驚かずにはいられないはずです。

Mannさんの作品は、一見だまし絵のようにも見えます。なぜなら真っ白な壁紙に描かれているのは、「窓(外の景色まで描いてある!)」「階段」「ソファ」「クローゼット」など、ともすれば触れてしまいそうになるものばかりだから。

寝ぼけていたら、絵に描いた窓を開けそうになってしまいそうなくらいのリアルさと、ファッショナブルでスタイリッシュなデザイン性の高さ。これはおそらく、Mannさんが元々ファッションを専攻し学んでいたことによるものなのでしょう。

殺風景なお部屋を、マジック1本で一気に華やかな姿に変える。Mannさんは「落書き」を「アート」の域まで見事に昇華した、稀有なアーティストのひとりです。自分のお部屋はもちろん、オフィスの壁に彼女の作品があったなら、会社に行くのが楽しみになりそうですね。

(文=田端あんじ)

参考元:charlottemann.co.uk( http://goo.gl/g5ptS

▼壁紙として販売してほしい!