PP

当サイトでも何度もご紹介している「タイムラプス動画」。簡単に説明すると、静止画をつなぎあわせて動画のように見せる手法で作られた動画のことをいいます。よく見るのが、星空や雲の動きなどを映したタイムラプス動画。思わず見とれてしまうほどに美しいのです。

そんななか! これまでのタイムラプス動画の進化版、新ジャンルともいえるタイムラプス動画が登場し話題になっています。動画のタイトルは「Cambodia Hyperlapse – Moving Timelapse」。カンボジアの首都プノンペンで撮影されたタイプラプス動画です。

いったい何が新しいのか。それは動画を再生するとよく分かります。まずは短いカットを多様してつなぎあわせているということ。矢継ぎ早に違うシーンが登場し、ものすごいスピード感。そして水平だけではなくカメラを傾けて撮影するという自由自在のカメラアングル。最後はBGMに乗せて動画も編集……という3点とのこと。

撮影機材はキヤノンの「EOS 7D」。撮影者は「これまでのタイムラプス動画よりも、よりエキサイティングな動画になるように撮影・編集してみました」と書いている。それにしてもプノンペンがここまで発展していたとは……。バブル絶頂のカンボジアの「今」を知る上でも必見の動画です!

(文=長州ちなみ
参照元:Youtube

▼高画質&フル画面で見るのがオススメ!