San Francisco 37° 48’ 30’’ N 2010-10-09 lst 20:58

フランス・パリ在住のフォトグラファーThierry Cohenさんは、ある日こんなことを考えました。「街中すべての明かりを消したらどんな景色が見えるかな?」

そしてそれを、目に見えるかたち、つまり自身のアート作品として製作してしまったのです。『Darkened Cities』と名付けられたその作品は、大都会に生まれた漆黒の闇に浮かぶ星空が、とっても幻想的

私たちが普段生活している環境には、当たり前のように明かりがあります。各家々はもちろん、ネオンや街灯、車のヘッドライトに至るまで、そこかしこにある明かり。それは大変便利であり欠かすことのできない必需品なのですが、その分、本来あるものを隠してしまう性質もあるのです。

「本来の景色はこうなんだ」ということを多くの人に気付いてほしい。それが作品に込められた、Cohenさんの願いです。想像してみてください。渋谷や新宿、六本木の夜空に無数の星があることを。

ひとつ残らず明かりが消えた大都会はなんだか悲しくて怖いような気もするけれど、それが星空の美しさをより一層際立たせていることもまた、事実。美しくも、どこか退廃的な印象を漂わせる、非常に神秘的な作品ですね。

(文=田端あんじ)

参考元:ewgalerie.com(http://goo.gl/VEWI4

▼サンフランシスコ

San Francisco 37° 48’ 30’’ N 2010-10-09 lst 20:58

▼香港

Hong Kong 22° 16’ 38’’ N 2012-03-22 lst 14:00

▼ロサンゼルス

Los Angeles 34° 06’ 58’’ N 2012-06-15 lst 14:52

▼リオ・デ・ジャネイロ

Rio de Janeiro 22° 56’ 42’’ S 2011-06-04 lst 12:34

▼サン・パウロ

São Paulo 23° 32’ 09’’ S 2011-06-07 lst 11:52

▼上海

Shanghai 31° 14’ 39’’ N 2012-03-19 lst 14:42

▼東京

Tokyo 35° 41’ 36’’ N 2011-11-16 lst 23:16