momo1

1990年ごろに世界中で大流行した『ウォーリーをさがせ!』という絵本をご存じ? 楽しみ方はシンプルで、赤と白のボーダーTシャツを着た主人公・ウォーリーを探すだけ……なのですが、たくさんの人が入り乱れたイラストの中から見つけ出すのがけっこう難しい!

今、インターネット上では『ウォーリーをさがせ!』ならぬ、「FIND MOMO(モモを探せ)」が人気を集めているみたい。「FIND MOMO」は、カナダ・オンタリオ州サドバリーを拠点に活躍するグラフィックデザイナーのアンドリュー・クナップさんのブログ。画像共有アプリ「Instagram(インスタグラム)」で撮影した、風景写真がアップされているだけかと思いきや、よ~く見ると……。

どの写真にもクナップさんの愛犬、ボーダー・コリーのMOMO(モモ)が写っているではありませんかぁぁぁ~! さりげなさすぎて、ウォーリー並みに探すのが難しいではありませんかぁぁぁ~!

MOMOはちょっと変わったワンちゃんで、投げたボールを拾ってくる代わりに、どこかに隠れてしまうのだとか。そこで、クナップさんは、甥っ子と姪っ子へのプレゼントとして、MOMOが隠れている風景写真を作成。それをインターネット上で公開したところ、大きな評判となりました。それからすぐに「Find Momo」をスタート。ファンからは「一冊の本にまとめてほしい」との声もあり、書籍化も計画されている様子。

MOMOの毛色が黒と白なので、雪景色の中に隠れてしまうとほんとに見つけるのが難しい! どこにMOMOが隠れているか、あなたは見つけ出すことができるかな??

momo2

(文=夢野うさぎ)

参照元:gofindmomo.com(http://gofindmomo.com/
instagram.com(http://instagram.com/andrewknapp/

▼こちらがボーダー・コリーのMOMO

momo11

▼写真のどこかにMOMOが隠れているよ! どこいいるか分かるかな?

momo3
momo4
momo5
momo6
momo7
momo8
momo9
momo10