4931188213_d3c2a3bbcb
スタジオジブリの最新作「風立ちぬ」に、庵野秀明監督が声優として参加することが発表されました。演じるのは主人公の堀越二郎役。インターネット上では、あの庵野監督が声優? しかも主人公役? と驚きの声が広がっています。

産経スポーツのインターネットサイト「SANSPO.COM」によると、庵野監督が起用されたのは「早口である」、「滑舌がよい」、「凛としている」など、主人公のイメージにぴったりだったからだそう。当初、オファーに戸惑ったという庵野監督も、宮崎駿監督から「ぜひに」と言われて引き受けたんだって。

Twitter上では、次のような驚きの声が続々とツイートされています。

「監督じゃなくて声優!?」
「え、声優!?」
「マジ、、か、、?!」
「マジかw」
「マジか!!」
「マジで??? しかも主人公…」
「なん…だ…と…?」
「え……ええ?」
「え、なんで?ww」
「なんだってーーー!?」
「今日は朝からビックラこいたなw」
「そうきたかwwwwこれは新しいwwww」
「内容読んでもまだ虚構新聞としか思えない…」

庵野監督といえば、人気アニメ&映画「ヱヴァンゲリヲン」シリーズで知られる人物。ジブリ最新作の作画などを担当するっていうのならイメージがわくんだけど、声優だってゆうんだからビックリですね!

(文=夢野うさぎ)
参照元:SANSPO.COM
画像:※イメージ flickr=H.L.I.T.