dj1

ファッションビルが立ち並ぶ不夜城、韓国・東大門。韓国通の方にはもはやおなじみのこの場所に、我々の想像を超えたとんでもないアトラクションがあるというのですっ。

海外サイト『宅宅新聞』によると、そのアトラクションの名前は『DISCO JUMP』。一見するとどこの遊園地にもありそうな、グルグル回るタイプの絶叫マシンのように見えますが……え! よく見たらコレ、安全ベルトついてないじゃあないの!

そうなんです。『DISCO JUMP』の最大のウリ、それは絶叫マシンにはつきものである安全ベルトがない点なんです! そのためこちらの遊具からは日々、大絶叫がこだましているというわけ。おおお、恐ろしや……。

軽快なトークを展開するDJの操作によって、円盤状の座席が回ったりはずんだりと、衝撃度満点な『DISCO JUMP』。座席の後方に備えられたバーだけが、唯一あなたの安全を守ってくれる命綱です。だからもし乗車する場合には、決してコレを離さないよう気をつけてくださいね。

入場料340円ほどで、計り知れないほどのスリルと興奮が味わえる、『DISCO JUMP』。月曜日から木曜日までは昼14時から夜2時、金曜日から日曜日・祝日は昼13時から夜3時まで営業しているそうなので、東大門に行かれた際には、トライしてみるのもいいかもしれない。

(文=田端あんじ)

参考元:宅宅新聞

▼なかなかの傾斜でございます

dj2

▼あまりの衝撃に呆然とするおねえさんたち

dj3

▼こりゃスカートなんか履いたらいけませんな

dj4

▼バーを強く握りすぎた結果、青痣ができちゃったみたい

dj5

▼立ってる人、チャレンジャーすぎるわ!