cube1

壁、天井、そして床一面に移しだされた、繊細かつ緻密な模様。その圧倒的な美しさは、しばし見る者の言葉を奪います。

ご紹介するのは、パキスタン生まれのアーティストAnila Quayyum Aghaさんによるキューブのかたちをした大型照明作品『 Intersections(交差点)』。

光によって照明の傘に施された模様が、壁や天井にじんわりと浮かび上がる。アジア系家具にこういったタイプの照明、よくありますよね。

でもそれらとひとくくりにするには、この作品はあまりにも壮大、そして荘厳! しかもね、海外サイト『TwistedSifter』によるとなんとこちら、すべて木でできているんですって!

イスラム教の礼拝堂「モスク」内に往々にして描かれる、伝統的幾何学模様からインスパイアされたという同作。レザーカッターを使用することによって実現できたというその細かな模様に、時間を忘れて見惚れてしまいそう……。

うっとりすると同時に、どこか神聖な気持ちにもなるのは、やはり心のどこかで「モスク」の存在を感じているからなのでしょうか。ぜひ間近で体感してみたくなる、非常に幻想的な作品ですね。

参考元:TwistedSifter
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼ため息しか出ないわ……

cube2