anne_broken_15

記者の中で「朝起きたらこんな顔になってたらいいなランキング」で堂々の1位を占めるのが、アン・ハサウェイです。2005年の映画『プラダを着た悪魔』で大ブレイクして以来、『レイチェルの結婚』『レ・ミゼラブル』など数々の名作に主演し、アカデミー賞など映画関連の受賞も数知れず。まさしく、セレブ女優そのものです。

そんなアン・ハサウェイの、かわいらしすぎる&意外すぎるトーク映像を発見しました! あるスター俳優さんと初めて出会ったときのこと、なのですが、アンがやらかしたドジも、それを説明するアンの百面相も、カワイすぎてもう悶絶モノ!! こんな美人さんなのに、こんな有名人なのに、こんなにもわたしたちと似たような感覚なのね、とびっくりすること間違いナシです。

アメリカの人気トーク番組『チェルシー・レイトリー』に出演したときの映像です。アン・ハサウェイが、「人生で一番恥ずかしかったこと」として、とあるパーティーに出席したときの経験を語っています。ちなみに彼女にとっては、売れっ子になって参加することができた、初めての大きなディナーパーティーだったのだそう。

そのトークの内容は、以下のとおり。

(40秒あたりから)
「けっこう大きなパーティーだったから、いろんな超有名な俳優さんとか女優さんとかがいたから感動してて。で、カクテルが出てきたあたりでダニエル・クレイグが来たの!
anne_broken_02
うっわぁぁあ、ダニエル・クレイグだー! すごーい、信じらんないぐらいかっこいいんだなあ、って思ってたのね。
anne_broken_03
そしたら、ダニエルがいきなり顔をあげて、まっすぐこっちを見て
anne_broken_04
「おいお前」
anne_broken_05
「ファッ○・ユー!」(クソが)
anne_broken_06
ですって!! うわーーーーー!!
anne_broken_07
もうねー、いろいろ考えちゃって!
anne_broken_08
「うっわー、そうかー、これが有名になるってことかあ、ダニエル・クレイグにイジられてるー。お互い全然知らない同士なんだけどなー」とか思って。
anne_broken_09
それで、もちろん返してあげた、「プッ、ファッ○・ユー」って!
anne_broken_10
そしたらあっちが「チッ、ファッ○・ユー」(+裏ピース)。
anne_broken_11
またこっちも「ファッ○・ユー」(+ダブル裏ピース)。
anne_broken_12
あっちがさらに「けっ、ファッ○・ユー」(+ダブルナカユビ)ってきたから、
anne_broken_13
「はー聞こえないんですけどー。
anne_broken_14
もっとハデにいきたいのかしらー?」(ナカユビたてつつ)
anne_broken_15
わたしとダニエルは部屋の反対側にいて、たくさんの人が間にいたから、
anne_broken_16
ほかのことしてるフリとか混ぜながらずっとこうやって(ナカユビを立てて)たのね。
anne_broken_17
そしたらダニエルが突然、「ちがちがちが違う、キミじゃないよー!!」って!
anne_broken_18
うしろうしろ、って指さすから、
anne_broken_19
うしろを見るよね、そしたら
anne_broken_20
あの有名なスティーブン・ダルドリー監督がいて、「べろーん」とかいいながらワケわかんないポーズしてるの!
anne_broken_21
どこのアホだよわたし……まさにこれこそ穴掘って入りたい気分!
anne_broken_22
そんなんだから、わたしはセレブな場には向いてないのー!」
anne_broken_23

***

あーもーかわいいいいぃぃぃ! スクリーンで見るアン・ハサウェイとこんなにイメージが違うなんて! 超美人で超セレブでもやっぱり人間なんだなあって、親近感わきまくり。改めてファンになるとともに、来世はこういった形で迎えたいと思った記者でありました。

参照元:YouTube
執筆=纐纈タルコ 翻訳協力=鷹泊千里 (c)Pouch

▼これがその映像。アン・ハサウェイってば超おちゃめ!!