frozen1_large
日本のみならず海外でも大ヒットとなり新たな記録を次々と打ち立てているディズニー映画『アナと雪の女王』。今度は名付けに関する興味深いデータが出たと海外サイト「MailOnline」が報じています。

なんと、イギリスでは今年、生まれた赤ちゃんに「エルサ」と名付けるのが大流行中! 2014年にもっとも人気がある名前のひとつになっているというのです!!

いったいどこまで続くの、アナ雪旋風……!!

イギリスの出産・育児サイト「ベビーセンター.com」によると、55万5000件の赤ちゃんの名前のデータベースを調べたところ、2014年になって「エルサ」は人気の名前88位に急上昇ランクイン! 「エルサ」がトップ100に入ったのはこれが初めてで、その数は前年よりなんと30%以上も増えているといいます!!

しかもしかも。エルサのみならず『アナと雪の女王』関連の名前の順位は軒並みランクアップ! アナやクリストフ、ハンスはもちろんのこと、スヴェンやなんとオラフまでというからスゴイ。

これまでにも赤ちゃんの名付けにポップ・カルチャーからインスパイアされることは多々あり、『ダック・ダイナスティ』(アメリカのリアリティ番組)や『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』(全世界で大ベストセラー中の小説)からも同じような傾向が見られるとベビーセンター.comは言っています。

たしかに日本でも、スポーツ選手やタレントと同じ名前が人気の名前としてランクインするのはよくあるケース。……ってことは、今年は日本でも「エルサ」や「アナ」と名付けられる赤ちゃんが出てくる!? っていうか、もういるかも!? 皆さんの周りの生まれた赤ちゃんにもぜひ注目してみては?

参照元:MailOnline
画像:(C)2013 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

▼2013年に278位だった順位が2014年には183位に! その他、アナやクリストフなども軒並みランクアップ!

naduke2

▼アメリカの社会保障局調べによる2000年からの「エルサ」名付けの順位。2013年で528位とアメリカでの人気はまだまだ下位。しかし今年はどうなるか……要注目!

naduke3