neko

アナタはワンコが好き? それともニャンコが好き? ペット好きの間でよく話題にのぼるのが、犬派なのか、それとも猫派なのかということ。忠実な犬も、自由奔放な猫も、どっちもカワイイです! 

かわいさはさて置き、犬派と猫派、どちらの飼い主が「健康志向」なイメージがあるかと聞かれれば……一緒にお散歩に出かける犬派かなぁ~♪ って思いますよね。

ところが……。

ある調査によると、最も健康志向なのが、犬派でもネコ派でもない! 驚くなかれ、「魚派」の飼い主だということが判明したそうです。魚を飼っている飼い主が一番健康志向ってどういうワケ!? なんだか釈然としない思いが募るのは記者(私)だけでしょうか。

【 ドコモ・ヘルスケアが調査 】

この調査を行ったのはドコモ・ヘルスケア。「からだの時計 WM」と「ムーヴバンド2」を利用している20代以上の男女231名を対象に、「日々の行動に隠された共通点」についての調査を実施しました。

ちなみに「からだの時計 WM」というのは、ムーヴバンドなどを使って睡眠時間を記録したり、食事した時間をアプリに入力することで、体内時計と食生活を整えるスマートフォンサービスだそうですよ。健康が気になる方はやってみると良さそう!

【 魚を飼う人が最も健康志向という調査結果 】

同調査では、ペットとして犬、猫、魚をそれぞれ飼っている人の1日あたりの平均歩数と平均移動距離を比較。すると、平均歩数も平均移動距離も魚派がダントツの1位という結果に。どう考えたって犬派が一番多く歩いていそうなのに……マジで?

【魚派に聞いてみた「魚派が健康志向な理由」】

いったいどうして魚派が健康志向なのか……。熱帯魚や淡水魚を飼う人にお話を聞いてみました。すると……

「魚派は魚釣りも大好き。海や釣り堀に行くことが多いから出歩くし、結果として健康志向になるんじゃないかな(会社員 32才 男性)」
「毎日優雅に泳ぐ魚を見ていたら、癒されて精神的にも元気になる。それが『健康志向』につながっているのでは(編集 28才 女性)」といいます。

ほんまかいな……。

なんだかよく分からないけれど、魚を飼っている人はよく歩いて「健康志向」であることは間違いがないらしいです。健康になりたかったら魚を飼うべし!(?)、というわけで、金魚でも買ってこようと思います。

参照元:みんなの「からだデータ」白書2015
画像:flickr=Enrico
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

▼ペット別の平均歩数と平均移動距離

walking2

—–ちなみにこんな調査結果も—–

▼年収別の平均歩数と平均移動距離(年収高い人の方が移動距離が長くて健康志向)
walking3

▼好きなアイドル別の睡眠サイクル(AKBファンは早寝早起きで健康志向)
walking4