shiba0

しばしばTwitter上で話題になる「羊毛フェルト」を使ったマスコット作り。見本とはぜんぜん違う、とんでもなくブサイクなマスコットができてしまうともっぱらの評判です。

以前、実際に記者も「羊毛フェルト」のマスコット作りにチャレンジしてみたのですが、見るも無残な柴犬(?)が誕生しました。なんでこんなことになったんだ……ほげぇ~。

ただいま、Twitter上で注目を集めているのが、あるTwitterユーザーが投稿した「羊毛フェルト」のマスコット。またまた、ユニークな作品が生み出されてしまったようです。

そのTwitterユーザーは、どうやらトリのマスコットを作りたかったみたい。イエローとグリーンのトリさん、かわいいよ、トリさん。ところが、投稿された写真を見るとできあがったのは……。

これについて、Twitter上では次のような声があがっています。

「目……!!!」
「激しくあらぶってますねwwww」
「どうしてこうなったwwwwww」
「実家の庭にこんな虫がいたような気がします」
「笑ってしまいましたw」
「今日、一番笑ったわwwwww」
「鳥じゃない別の生き物……」
「これはこれで可愛いです」
「これ難しいですよね!」

いや、ホントに難しいんですよね~、「羊毛フェルト」のマスコット作りって。だけど、そのブサイクな感じがかわいいと言えばかわいい……かな。どんなハイブリッドな生き物が生まれるのか、みなさんもチャレンジしてみてくださいね♪

執筆=夢野うさぎ (c)Pouch