イギリス連邦共和国の女王として君臨するエリザベス2世。おめでたいことに2016年4月に90歳のお誕生日をむかえ、6月11日は90歳の誕生会の式典が開催されたんですが……このときにお召しになっていたファッションがちょっとした波紋を呼ぶことに。

彼女が着ていたのは、目も覚めるような明るいグリーンの帽子と洋服。とても美しい色なんですが、この色はデジタル処理をするために撮影時に使用するグリーンバックの色と似ているわけで……。

現在ネット上では、エリザベス女王の帽子と洋服部分をいろいろなものに加工したコラ画像で大盛り上がりとなっているんです! なんて失敬な! でも面白いから困る!!

【コラを作るのに最適な色だった】

いつも帽子とスーツの色を同色にそろえる「ワントーンコーデ」を得意とするエリザベス女王。今回選ばれた鮮やかな緑のお洋服も、とてもよくお似合いです。まさかご本人も、女王に仕えている人たちも、これがここまでコラに使われることになろうとは思いもよらなかったことでしょう。

【ぜったいエリザベス女王が着ないであろう服ばかり】

ネットにアップされたコラ画像を見てみると、どれもぜったいにエリザベス女王が着ないであろうものばかり! 

たとえば帽子とスーツがピザ柄宇宙柄ネコちゃんプリントバットマンのコスプレ「SEX PISTOLS」のロゴ入り、などなど……。

「どいつもこいつも女王様に対して失敬すぎるでしょ!」なんて思いつつも、あまりのおかしさにジワジワ笑いが止まりません。

【これも愛されているからこそ!?】

誰も予想していなかったであろう方向で話題になっているエリザベス女王の誕生日会ファッション。でも、こんなふうに盛り上がるのもエリザベス女王がみんなから愛されているからこそなのかもしれません!?

参照元:Twitter検索「green screen queen」Mail OnlineImgur
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

▼大喜利状態……!