「おすすめ映画」にまつわる記事

映画『キャラクター』で俳優デビューのセカオワFukaseが超怪演!菅田将暉との狂気をはらんだ演技バトルに注目です

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは菅田将暉とFukase(SEKAI NO OWARI)が共演する最新映画『キャラクター』(2021年6月11日公開)です。公開初日に劇場で観てきましたよ!

漫画家と殺人鬼がお互いに刺激を与えあって、恐ろしい事態に発展していく様を描いたサイコスリラーです。では物語から。

→ 続きを読む

バカリズム脚本映画『地獄の花園』は日々ケンカに明け暮れるOLたちの物語!? OLらしいセリフと乱闘のギャップが笑えます

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのはバカリズムが脚本を手掛けた永野芽郁主演映画『地獄の花園』(2021年5月21日公開)です。

OLたちの派閥争いをヤンキー女子の大喧嘩として描いた斬新なOL映画。ひと足先に試写で拝見しましたが、楽しかった! スカっとしました! では、物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

聴覚障害を追体験できる映画  『サウンド・オブ・メタル~聞こえるということ~』の凄さとは…アカデミー賞で音響賞受賞作品です

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、『サウンド・オブ・メタル~聞こえるということ~』(Amazonプライムビデオ配信中)です。

先日発表された第93回アカデミー賞では、作品賞、主演男優賞、助演男優賞など6部門にノミネートされ、編集賞と音響賞を受賞。この「音響賞受賞」は大納得!

というのは、本作は聴覚障害者になったメタルバンドのドラマーのドン底からの再生を描いているのですが、彼が聞こえるわずかな音の世界を、観客も追体験できるように描かれている画期的な感動作なのです!

→ 続きを読む

12歳の少女のふりをした女性たちがSNSで直面した事実…衝撃作『SNS-少女たちの10日間-』が暴く卑劣な性犯罪の手口

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回はチェコのドキュメンタリー映画『SNS-少女たちの 10 日間-』(2021年4月23日より公開)です。

チェコでは少女たちに対してSNSで性的虐待をする男が後を絶たないという現実があり、この事実を世間に知らせるために制作されたドキュメンタリーです。

試写で見せていただきましたが、少女たちにSNSで接近してくる男たちが卑劣さに驚くばかりです。

こういう悪い大人たちが世の中にたくさんいて、子供たちを狙っているという現実に戦慄しました。ではドキュメンタリーのストーリーからいきます。

→ 続きを読む

映画『るろうに剣心 最終章 The Final』は佐藤健 vs 新田真剣佑のバトルが見どころ!剣心の過去の恋愛も切ない…

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは人気シリーズ最新作『るろうに剣心 最終章 The Final』(2021年4月23日公開)です。人気コミックを佐藤健主演&大友啓史監督で実写映画化した本シリーズの最後は『るろうに剣心 最終章 The Final』と『るろうに剣心 最終章 最終章 The Beginning 』(2021年6月4日公開)の二部構成。

最初に公開される『るろうに剣心 最終章 The Final』は、剣心の頬の傷と人を斬らずに戦い抜く理由が明かされます。もう興奮しまくり感動しまくりでしたよ! では物語から。

→ 続きを読む

映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』は超豪華キャストに注目! 亡き大杉漣さんに捧げる演出も…

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、人気ドラマの映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』(2021年4月9日公開)です。

テレビ東京系で放映され、人気を博したドラマ『バイプレイヤーズ』シリーズがついに映画化!

私もシーズンを1見ていたのですが、とても愛に溢れたチャーミングな作品に仕上がっていました! ではご紹介しましょう!

→ 続きを読む

映画『ホムンクルス』は綾野剛と成田凌の色気を堪能できるサイコミステリー! 誰もが心に抱くトラウマが見えたとしたら…?

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは綾野剛と成田凌が共演するサイコミステリー『ホムンクルス』(2021年4月2日公開)。演出は『呪怨』シリーズの清水崇監督。ホラー界の巨匠と人気俳優の綾野剛、成田凌が組んだ新作です。

原作は、人気漫画家・山本英夫のカルト漫画「ホムンクルス」

主人公が頭蓋骨に穴をあける手術をすると……という、恐ろしいスタートなんですが、怖いもの見たさでグイグイ引き込まれちゃいました。ではストーリーから。

→ 続きを読む

大泉洋主演『騙し絵の牙』は登場人物全員がウソつきの出版エンタメ! 天才編集長に気持ちよく騙されてください

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、大泉洋主演映画『騙し絵の牙』(2021年3月26日公開)です。

大泉さんをあて書きした同名原作の映画化。俳優・大泉洋の魅力をたっぷり堪能できる作品になっています。本当に楽しかった! では物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

映画『まともじゃないのは君も一緒』のキモかっこいい成田凌が最高!”普通じゃない”個性が輝くラブコメの傑作です!

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは成田凌と清原果耶が主演する、かみ合わない男女のラブストーリー『まともじゃないのは君も一緒』(2021年3月19日公開)です。

若き演技派のお二人だけあって、丁々発止の掛け合いがめとても面白い映画でした!

では物語からいってみましょう!

→ 続きを読む

新田真剣佑主演『ブレイブ -群青戦記-』は高校生アスリート vs 戦国武将の戦いを描いた青春アクション! スポ根魂が時代を超えて輝く映画です

【最新公開シネマ批評】

映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは新田真剣佑初主演作『ブレイブ -群青戦記-』(2021年3月12日公開)です。

人気漫画の実写映画化。高校生たちが戦国時代にタイムスリップし、戦に巻き込まれていく物語なんですが、めちゃくちゃ面白かったですよ!

主演の真剣佑さんのカッコよさだけでなく、共演キャストもみんな素晴らしい。三浦春馬さんの勇姿も拝めます!

では物語から。

→ 続きを読む

ディズニー映画『ラーヤと龍の王国』は“分断された世界”を救う物語 / 人を信じられなくなったヒロインの成長にも注目

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのはディズニー映画最新作『ラーヤと龍の王国』(2021年3月5日映画館&ディズニープラスプレミアアクセス同時公開)です。

2021年、ディズニーからニューヒロインが誕生しましたよ。その名もラーヤ!

試写で観させていただきましたが、よかったですよ~! では物語から。

→ 続きを読む

映画『あのこは貴族』は都会のお嬢様と地方出身の自立した女性の生き方を描いた傑作 / 友情ではなく認め合う女たち

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは門脇麦と水原希子の初共演作『あのこは貴族』(2021年2月26日公開)です。山内マリコの同名原作の映画化作品。

結婚を焦るお嬢様と地方出身者で都会で懸命に生きる女性。別世界で生きてきたふたりが、あるきっかけで出会う物語です。試写で観たのですがとても良かったです!

主演の門脇さん、水原さんはじめキャスト全員がはまり役でした。ではストーリーから。

→ 続きを読む

映画『すばらしき世界』は正義感が強すぎる前科者の愛嬌と狂気を見せていく傑作 / 役所広司の名演技にひれ伏します!

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは『ゆれる』などで知られる西川美和監督の最新作『すばらしき世界』(2021年2月11日公開)です。

オリジナルの長編作品を作り続けていた西川監督が初めて原案小説(佐木隆三・著「身分帳」)をベースに作り上げた映画『すばらしき世界』は大傑作でした!

主演の役所広司さんは、もともと演技派として知られていますが、本作ではさらなる神演技。 まずは物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

土屋太鳳が出演を3度断った『哀愁しんでれら』の現実にも起こりうる狂気の世界 / 玉の輿に乗った女性はなぜ凶悪事件を起こしたのか

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは土屋太鳳&田中圭主演映画『哀愁しんでれら』(2021年2月5日公開)です。

土屋太鳳&田中圭主演のサスペンス映画で、土屋さんは3度のオファーを断り、4度目で快諾して出演したという作品。土屋太鳳初の汚れ役と言ってもいいのかも。試写で見せていただきましたが、衝撃的な作品でした。

→ 続きを読む

菅田将暉&有村架純の『花束みたいな恋をした』はありふれた恋だからこそ痛いほど切ない /  坂元裕二が描く「恋が終わるまで」のリアルさ

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは菅田将暉&有村架純主演映画『花束みたいな恋をした』(2021年1月29日公開)です。

本作の脚本は、ドラマ「東京ラブストーリー」で一世を風靡し、高橋一生を人気俳優に押し上げた「カルテット」の坂元裕二さん。

2021年始まったばかりですが、今年のベスト3の1本になりそうな傑作ラブストーリーです。試写で観させていただきましたが、号泣!では物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

恋した相手は遊園地の乗り物だった… 映画『恋する遊園地』は物に恋した女性の切ない想いと「多様な愛の形」を描いた傑作です

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは映画『恋する遊園地』(2021年1月15日公開)です。フランス、ベルギー、ルクセンブルグの合作映画。ヨーロッパ作品のレビューは久々です!

本作は、パリのエッフェル塔と恋に落ちて実際に結婚したアメリカ女性の実話にヒントを得たラブストーリーで、ヒロインはなんと遊園地のアトラクションに恋い焦がれてしまうのです。これがなんとも切ないお話しでありまして……。では物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

セーラームーンを見てない世代が『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」』を観に行ってみた! 敵役キャラも魅力的です

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは大人女子に人気のアニメ「美少女戦士セーラームーン」の映画化作品『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》』(2021年1月8日公開)です。

「美少女戦士セーラームーン」は1991年に少女漫画雑誌「なかよし」で連載が始まり、1992年にTVアニメ化をされ、大人気を博した作品です。

その名作アニメの25年ぶりの劇場版が本作。漫画やアニメに夢中になった世代はもちろん、若い世代からも注目されています。というわけで、私は劇場版の公開初日に鑑賞してきました。では物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

映画ライターが選ぶ「2020年ジャニーズ映画ベスト8」!涙の傑作からイケメンたちが舞い踊る珍作まで集めてみました!

【最新シネマ批評】

映画ライター斎藤香が、オススメ作品を厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

2021年がスタートしました!今年も映画界を盛り上げていきましょう!

というわけで、今回はイケメン軍団に頼ろうと思います。2020年に公開されたジャニーズ映画+おまけをご紹介しま~す。

スクリーンいっぱいに広がるイケメンの海!いいですね~。というわけで、傑作から珍作までありますよ~。ではいってみよう!

→ 続きを読む

2020年の映画ベスト5はコレ! 映画ライターが2020年の映画を詳しくお伝えしちゃいます

【最新公開シネマ批評】

映画ライター斎藤香が、2020年公開の映画・ベスト5を発表します。2020年は公開予定のハリウッド大作が次々と延期になっちゃったから、日本映画が強めな印象……そんな中、外国映画も2作品を選びました。

もちろんひとりのライターによるランキングなので独断と偏見が含まれますが、そこはご容赦を! ではさっそくいってみましょう!

→ 続きを読む

のん主演作『私をくいとめて』は大傑作!久々の恋に七転八倒するヒロインを熱演、橋本愛との再共演にも涙涙です!

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、アラサーのおひとり様女子のひさびさの恋模様を描く映画『私をくいとめて』(2020年12月18日公開)です。

主演はのん。共演は林遣都、橋本愛、臼田あさ美など。

演出は松岡茉優主演作『勝手にふるえてろ』の大九明子監督、原作は綿矢りさです。一途な片思いをコミカルに描いた『勝手にふるえてろ』は傑作でしたが、さて本作は?と思ったら、こちらも大傑作! のんの代表作になるんじゃないかってくらい素晴らしい作品なのです。では物語からいってみましょう!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10