「おすすめ映画」にまつわる記事

コメディアン「志村けん」は俳優としても一流だった! 映画『鉄道員(ぽっぽや)』の切ない芝居とは?

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が、アマゾンプライムで見られる映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、急逝した日本一のコメディアン志村けんさんが唯一出演した映画『鉄道員(ぽっぽや』(1999年)です。この作品は、主演の名優・高倉健さんが志村さんへ直々に依頼をして出演が実現したと言われています。私は公開時に観ていましたが、志村さんの演技をもう一度観たくて再見!

この映画で志村さんは笑わせてくれるのでしょうか? い~え、泣かせてくれるんですよ~。

→ 続きを読む

映画ライターが選ぶ「素敵な出会い」をテーマに描いたオススメ映画4選

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香がアマゾンプライムで見られる映画の中から、オススメ作品を厳選してご紹介します。

今回は「出会いにワクワクできる映画」です。新しい職場、新学期、出会いの多いシーズンなので、出会いが人生を変えたり、豊かにしてくれたりする映画をピックアップしました!

→ 続きを読む

広瀬すず&吉沢亮が振り切った演技を見せる『一度死んでみた』は徹底的に笑えてくだらない!? 監督は三太郎CMのディレクターです

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは広瀬すず主演映画『一度死んでみた』(2020年3月20日公開)です。意外にも広瀬すずちゃん、コメディ初挑戦なんですよ。加えて共演陣がハンパなく豪華。吉沢亮、堤真一だけじゃなありません。妻夫木聡や佐藤健など、わき役まで主演級の俳優たちが勢ぞろい。すごいメンツで、とにかく見どころ満載なのです。では物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』は痛快ガールズアクション映画! 不安やモヤモヤをスカっと吹き飛ばしてくれるよ

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』(2020年3月20日公開)です。以前紹介した『スキャンダル』で素晴らしい演技を見せていたマーゴット・ロビーが、映画『スーサイド・スクワッド』で演じたハーレイ・クインとしてスクリーンに再び降臨。本作では堂々と主演キャラに昇格ですよ。これがめちゃくちゃ楽しい映画だったのです! 世の中の不安やモヤモヤなど、すべて吹き飛ばしてくれますから~。では物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

【ネタバレあり】ホラー映画だけど明るく美しい世界が広がる映画『ミッドサマー』 怖さの正体とは…

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、ジワジワと人気を博している映画『ミッドサマー』(2020年2月21日公開)です。北欧の夏至祭を舞台にした明るくて、お花がいっぱいで、ヴィジュアルはとてもきれいな映画なのですけど、そこで行われていることがエグすぎるという、ちょっと珍しいタイプのホラー映画です。では物語から。

→ 続きを読む

東日本大震災時、福島原発の事故拡大を防ぐために現場に残った人々がいた…映画『Fukushima 50』は震災を忘れないために作られた作品です

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは映画『Fukushima 50(フクシマフィフティ)』(2020年3月6日公開)です。東日本大震災で起こった福島第一原子力発電所の事故。放射能を食い止めようと必死に立ち向かった福島第一原発の吉田所長はじめスタッフたちの事実をベースにした物語は、3.11の大震災を忘れないためにも観ておきたい作品です。

ちなみにタイトルの「Fukushima 50」というのは、暴走する原発に立ち向かった人々を海外メディアがそう称えて付けたことに由来しています。では物語から。

→ 続きを読む

映画『架空OL日記』は、バカリズム演じる銀行OLたちのあるあるな日常に大共感!演技派女優陣がOLのリアルを体現しています!

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのはバカリズムが原作&脚本&主演を務めた映画『架空OL日記』(2020年2月28日公開)です。バカリズムのブログを書籍化した「架空OL日記」がテレビドラマ化を経て映画化されました。私はドラマ版は見ていないのですが、映画だけでも十分楽しめましたよ。では物語から。

→ 続きを読む

【本音レビュー】映画『mellow』で田中圭がイケメンの花屋さんに!「おっさんずラブ」とは違う癒やし系のモテ男を演じてます

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、
ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、田中圭主演映画『mellow』(2020年1月17日公開)です。『愛がなんだ』『アイネクライネナハトムジーク』の今泉力哉監督の最新作。本作は今泉監督のオリジナル脚本による作品です。

田中圭が『劇場版おっさんずラブ~LOVEorDEAD~』とは全く別の顔を見せていますよ。

→ 続きを読む

カンヌ最高賞受賞!韓国映画『パラサイト 半地下の家族』はコメディから予測不能サスペンスへと展開していく名作です

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、韓国映画『パラサイト 半地下の家族』(2019年1月10日公開)です。『グエムル-漢江の怪物-』などヒット作多数のポン・ジュノ監督の最新作で、カンヌ国際映画祭最高賞パルムドールを受賞した話題作です!

世界中で大ヒットしており、実に評判のいい本作。私は試写で観させていただきましたが、想像のはるか上を超える出来で、「2020年のナンバー1映画決定!」と言ってもいいくらい大興奮しました。では物語から。

→ 続きを読む

映画ライターオススメのグルメ映画5選! 思わずお腹がグーッと鳴りそうな料理がいっぱいです

【お正月休み向けオススメ映画】
映画ライター斎藤香が、年末年始にオススメの映画をご紹介します。いずれもAmazonビデオでも視聴OKの作品です。

今回ご紹介するのは、おいしそうなグルメ映画です。クリスマス~大晦日~お正月と何かと食べる機会が多い年末年始ですが「おいしいごはんが幸福を運んでくる~」と感じさせてくれる映画を選んでみました。空腹時に見るとお腹がグーと鳴りますので要注意!

→ 続きを読む

映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』はシリーズ完結編! なつかしのキャラも登場でファンは胸アツです

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、日米同時公開の超話題作『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(2019年12月20日公開)です。1977年から始まった『スター・ウォーズ』が9作目にしていよいよ完結するわけですが、本作の監督は、7作目『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のJ.J.エイブラムス。ファンの喜ぶツボを押さえた狂喜乱舞の完結編となっています!ではサクっと物語から。

→ 続きを読む

【本音レビュー】20代と50代のウィル・スミスが戦う!? 映画『ジェミニマン』のCG技術がリアルすぎて衝撃的です

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのはウィル・スミス主演のSFアクション大作『ジェミニマン』(2019年10月25日公開)です。大ヒットしたディズニー映画『アラジン』のジーニー役で芸達者ぶりを見せてくれたウィルが本作で臨むのは、伝説のスナイパー。そのスナイパーと敵対するのが、なんと主人公の若い頃のクローン。つまり50代と20代のウィルが登場するのです! では物語から。

→ 続きを読む

【ネタバレあり】もし自分以外ビートルズを知らない世界に迷い込んだら…? 映画『イエスタデイ』は奇想天外な音楽映画でした

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは『イエスタデイ』(2019年10月11日公開)です。2008年『スラムドッグ$ミリオネア』でアカデミー賞作品賞、監督賞ほか8部門を受賞した英国の実力派ダニー・ボイル監督の最新作。なんとビートルズがいない世界へ飛び込んだ主人公が、サクセスしていくという奇想天外な作品です。

→ 続きを読む

【本音レビュー】映画『記憶にございません!』は三谷幸喜監督の最高傑作! 嫌われ者の総理が大変身する姿に拍手喝采です

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは三谷幸喜監督の最新作『記憶にございません!』(2019年9月13日公開)。国民から嫌われている総理大臣が、ある日、記憶喪失になり、すべてを忘れて普通のおじさんになっちゃうというコメディ。これがもう最高なんです! 個人的には三谷幸喜監督の最高傑作ではないかと! では物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

映画『コンフィデンスマンJP』は壮大な詐欺テクニックがスゴイ! 最後のどんでん返しが痛快です

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは映画『コンフィデンスマンJP』(2019年5月17日公開)です。フジテレビの月9ドラマとして人気を博した信用詐欺師(コンフィデンスマン)のトリオを主人公にしたコメディドラマの映画化。本作はドラマよりも詐欺のレベルがスケールアップしており、めっちゃ楽しいですよ! では物語から。

→ 続きを読む

世界を泣かせた天才子役・寺田心くんの演技に注目!『ばあばは、だいじょうぶ』は心あたたまるストーリーです

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回は映画『ばあばは、だいじょうぶ』(2019年5月10日公開)です。

ブックオフのCMが超話題の寺田心くんは、本作でミラノ国際映画祭最優秀主演男優賞を受賞しました! 原作は同名の絵本。おばあちゃんの認知症を孫目線で描き、寺田心が本領発揮の名演を見せる感動作です。

→ 続きを読む

映画『半世界』で魅せた稲垣吾郎の圧倒的演技力! 備長炭職人の心の変化など繊細な演技力に泣かされます……

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは映画『半世界』(2019年2月15日公開)。稲垣吾郎さんが、過疎化した地方都市で備長炭作りの職人を演じている作品です。吾郎さんがとってもいいんですよ~。

そして家族、友情、夫婦の関係にも泣かされました。では物語から。

→ 続きを読む

映画『こんな夜更けにバナナかよ』は主演の大泉洋が素晴らしい! 障害者が自分らしく生きることについて考えさせられます

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、大泉洋主演の最新作『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』(2018年12月28日公開)です。原作は「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」(渡辺一史・著)で実話の映画化です。

障害と介護がテーマということで、重いかな、涙・涙の映画かなと思ったら、明るくて、笑いがいっぱいで、ほっこり温かくて、とても考えさせられる映画だったのです! では物語から。

→ 続きを読む

【本音レビュー】レディ・ガガ初主演『アリー/ スター誕生』で魅せた圧倒的演技力に鳥肌! しかし後半は登場シーンが徐々に減り…

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのはレディ・ガガ主演映画『アリー/ スター誕生』(2018年12月21日公開)です。レディ・ガガが映画初主演ということで、話題だった本作。ついにベールを脱いだわけですが、主演のガガ様の熱演は素晴らしく、彼女の熱唱は胸アツになります! 「では完璧な映画か!」というと、そうではないと思う一面もありまして……。では物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

『シュガー・ラッシュ:オンライン』は第1作目を超える大傑作!! 松たか子や中川翔子演じるディズニープリンセス大集合のシーンも必見です

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのはディズニーアニメ映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』(2018年12月21日公開)。前作『シュガー・ラッシュ』の続編で、アーケード・ゲームの住人だったゲームキャラ、ヴァネロペとラルフが、インターネットの世界へ冒険の旅にと出かけるのです。ワタクシ、試写で見せていただきましたが、最高でした~! ワクワクドキドキが止まらない大傑作だったのです!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8