「ぺんてる」にまつわる記事

え、それも!? アラビックヤマトやオーバンド、ボンド木工用など意外な文房具デザインの日めくりカレンダー

早いもので、今年ももう残りわずか2カ月半ほど……いや~、びっくりしちゃいますね。まさかもう2017年が終了してしまうなんて、まだ気分的にはスタートしたばっかりなのに!

そんなこんなでそろそろ来年のカレンダーが気になるわけですが、文房具大好きっ子にぴったりの商品が発売されたようです。

サクラクレパスのタオルとかクーピーのコスメとか、文房具をモチーフにした雑貨ってかわいいけれど、これは意外な文房具がモチーフになっていて予想外にマニアック!

→ 続きを読む

「緑のペンと赤い下敷き」を使った暗記法にアプリが誕生してた! スマホだけで暗記学習ができちゃうなんて便利すぎ

アラサー、アラフォー世代が学生時代、かならずといってやっていたであろう暗記法。それが「緑のペンで暗記する部分に線を引き、その上に赤い下敷きをあてて隠す」というやり方です。英単語、日本史の年号、化学記号……うおお、なつかしい!

しかしこの暗記法、なんと今はスマホのアプリでできちゃうというのです……!! もはや下敷きも教科書も取り出す必要ないだなんて、知らない間に時代進みすぎだよー!

→ 続きを読む

ぺんてるが「#自社製品を自虐してみた」に参戦! 文房具好きなら笑っちゃう「自社名、つけすぎ問題。」などじわじわくるよ

Pouch でも紹介したことのある、コンビーフでお馴染みのノザキ。そのノザキが、Twitterの公式アカウントでつぶやいたことから大流行となっている自虐キャッチコピーをきっかけに、さまざまな企業が「#自社製品を自虐してみた」のハッシュタグを付けて、自社製品の自虐ネタをツイートしています。

そんな中、ぺんてるも、公式Twitterアカウントのひとつ「ルル」で自虐キャッチコピーを披露しました。ちょっと思ってたけど……(笑)とおもしろいけど悲しくて、でもやっぱり笑っちゃう、秀逸な4つのキャッチコピーが誕生しておりますゾ!

→ 続きを読む

【シャーペン革命や〜】ノック1回で0.2mmの極細文字を折れずに書き続ける! ぺんてるのシャープペン「オレンズネロ」が優秀すぎる

大学生のころまではよく使っていましたが、大人になるとシャーペンの出番ってめっきり減りました。職業にもよるのだろうけれど、私なんかはボールペンばっかりです。だから、シャーペンって、こんなに進化しているのか!ってビックリ。

ぺんてるから「オレンズネロ」という新作シャーペンが登場しました。こちら、ノック1回で芯がなくなるまで出続けて、しかも折れないシャーペンなのだそうです。

→ 続きを読む

【豆知識】ホワイトボードに間違えて「油性マーカー」で書いたときの対処法 / ホワイトボードマーカーで上塗りするだけで消せる!

ホワイトボードに文字なんかを書こうとして、うっかり「油性マーカー」で書いちゃったとしたら焦りますヨネ、さすがに。だって、ホワイトボードマーカーじゃなくて「油性マーカー」なんですから……消えないんじゃね!?

そんなとき、こんな豆知識を知っていれば役に立つかも?

→ 続きを読む

超人気! ぺんてるの「ラクガキできるカフェ」が今年も期間限定でオープン / フードもワークショップも夢いっぱい☆

「家じゅう、どこへでも落書きしていいよー!」と言われたら、子供ならきっと目を輝かせて大喜び。あっという間に壁や床などに、落書きし始めるに違いありません。

2017年2月4日から3月31日までの期間、ぺんてる株式会社が東京・銀座で展開する『GINZA RAKUGAKI Café & Bar by Pentel』は、店内のいたるところへ落書きをできるという、夢のような場所!

テーブル、椅子、壁、床、柱。さらには真っ白なデスクや書籍にも落書きできちゃうだなんて、大人でもわくわくしちゃいますよね♪

→ 続きを読む

うちのボールペンしりませんか? 限定モデルの「エナージェル」がステキ / ニャンコを幾何学模様で表現したらこうなりました♪

ボールペンというのは奥深いもので、メーカーによって書き心地や色合いがけっこう違います。お気に入りの1本を見つけるのはなかなか大変であり、だからこそ私の文房具屋さん巡りがはかどるのです。

私は今のところ、ぺんてるの「エナージェル」がチョー好き。だから今回の新商品がチョーうれしい! ニャンコデザインの「エナージェル」とか、たまらん!

→ 続きを読む