「アパレル」にまつわる記事

【11月12日は洋服記念日】アパレル店員あるある31「似合っている時だけ『お似合いです』と言う」「服をたたみすぎて手の油分が飛ぶ」など

11月12日は「洋服記念日」です。「洋服記念日」は、東京洋服商工業組合(現在の東京都洋服商工協同組合)が制定しました。

組合のサイトによると、明治5年11月12日に「今後、礼服には洋服を採用する」という内容の太政官布告が出され、直垂・狩衣・裃(ひたたれ・かりぎぬ・かみしも)といった和服礼装が廃止に。それに伴い、昭和4年11月12日に記念行事を行ったことが制定の由来だそうです。

和服を毎日着ている人は少ないですが、洋服はほとんどの人が毎日着ているもの。気に入った服を身につけるだけで、モチベーションが上がるという方も多いはず。パワーの源ともいえるでしょう。

そこで「洋服記念日」の本日は、洋服を日々販売しているアパレル店員のみなさんに注目! いつも笑顔で、あれこれコーディネートの提案をしてくれる店員さんたちの「あるある」を、現役で活躍しているみなさまにズバリ聞いてみましたよぉ!

→ 続きを読む

アパレル販売員さんは必読!? 女性客の心に最も刺さるセリフ1位は「着回しがしやすいですよ〜」

洋服を買おうと店に入っても、店員さんの接客次第では、購買意欲がグンと下がる。また逆に、何も買う気がなかったのに気がついたらお会計をしていた、なーんてこともある。それくらい、店員さんから放たれる言葉の1つ1つには、影響力があります。

人材会社iDAが全国の20代から40代の女性801人を対象に行った「ファッションに関する調査」で明らかになったのは、服を買う決め手になったファッション販売員のセリフ。気になるそのランキング結果を、さっそく見てみることにいたしましょう。

→ 続きを読む

「最後の1着なんですよ~」や「かわいい~」ってホントなの!? アパレル店員の言葉って信じる? それとも信じない?

洋服を買うべくデパートなんかに行くと、必ずといっていいほど店員さんが話しかけてくれます。「それ、今日入ってきたばっかりの新作なんですよ~」とか、「それ、最後の一着なんですよ~」とか、「それ、私も買ったんですよ~」とか、ホントにいろいろとアドバイスをしてくれるのです。

試着をすると「わ~、かわいい!」とか「お似合いですよ~」とかほめてくれるし……う~ん、あなたはアパレル店員の言葉って信じる? それとも信じない?

→ 続きを読む

【天国と地獄】もはや福袋じゃないよね…正月からちょっぴり憂うつになっちゃう “ハズレ福袋” のエピソード

毎年、お正月に買いたくなるものと言えば福袋です。お気に入りのショップの福袋、開けるまでは「何が入っているんだろう♪」ってわくわく。だけど……いざ、開けてみたらなんじゃこりゃあ~! って、びっくりするような商品が入っていることもあるのです。

アタリだったらすんごくお得な気分、でもハズレだったらお正月から憂うつになっちゃう。まさに天国と地獄。2016年、ちゃんと “福袋” が当たりますようにとの願いを込めて、今回は記者の実体験をもとに “ハズレ福袋” にまつわるエピソードをご紹介

ホント、マジで、2016年こそ、ちゃんと “福袋” が当たりますように!

→ 続きを読む

宮沢りえを起用したURBAN RESEARCHの春夏ビジュアルがかっこええ!!! トレンチコート×葉巻がハードボイルドです♪

若いころもかわいかったけれど、年齢を重ねた今も美しい女優と言えば宮沢りえさん! しっとりとした魅力のあるりえさん、憧れちゃいますよね~♪

そんなりえさんを起用した「SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH」の春夏の新ビジュアルが公開されました。“女優・宮沢りえ” をユーモラスに、新しい切り口で表現したとのことで、とってもかっこいいイメージビジュアルに仕上がっているのです。

→ 続きを読む

【5月末開催】超巨大「アウトレットモール」がお台場に出現! 最大90%OFF&約50ブランドが集結するOUTLETフェスティバルへGO♪

「アウトレット」 ——。この言葉の響きが嫌いな女子は、日本におそらくいない、はず!

でも、アウトレットモールは郊外にある、っていうのがだいたいのパターン。都心に住んでしまうと、「車をレンタル&運転してアウトレットモールへ足を運ぶ」だなんてちょっと億劫すぎる、っていうのもまた事実。

でもね、そんなあなたに耳寄りな情報があるの。なんと5月29日(金)から5月31日(日)の3日間、お台場で、国内最大規模のアウトレットフェスティバルが開催されるそうなんですっ。

→ 続きを読む

あなたのイラストがそのまんまお洋服に大へんし〜ん! 新サービス『STARted』がファッション革命すぎるッ!!

女の子なら誰でも、夢みるお洋服をお絵描きした経験、あるかもしれません。かく言う記者も、お人形に自作の服をチクチク縫って着せていたものです。

デザイナーやパタンナーに代表されるアパレルの職業は、今でも憧れの的。でも、服飾専門の道を選ばなかった「プロじゃない人々」には、思い通りのお洋服を作るのってとっても難しいこと。インターネットがこれだけ発達しても、「Tシャツに、好きなイラストをプリントする」サービスを利用するぐらいが限界だったのかも……。

そんな常識を覆すのが、9月22日に公開された新しいWebサービスSTARted(スターテッド)なんですっ!

→ 続きを読む

超ポップで超キュート! イラストと実写を組み合わせたマンガみたいなポスターデザイン

ポップで鮮やかなイラストに、見事に人が溶け込んでいるこちらの写真。これは、インド出身のアートディレクターNithin Rao Kumblekar氏が手掛けたものです。

これらはなんと、イギリスやインドにあるアパレルメーカーのポスターデザイン。イラストと人間が融合されており、その様子がまるでマンガの中の世界のようですね。

→ 続きを読む

facebookの「いいね!」の数がリアルタイムで反映されるハンガーが登場! 今後の普及なるか?

facebookユーザーなら誰しもクリックした経験があるであろう、「いいね!」ボタン。オンラインで見つけた記事や動画さらには商品など、気に入った瞬間自身の支持を示すことのできるこのボタンの総クリック数は、ある意味その対象に対する評価であり、人気の証明でもあります。

今回紹介するのは、海外サイト『springwise.com』に掲載されていた、「いいね!」ボタンのクリック数がリアルタイムで反映されるハンガー。ブラジルのアパレル店『C&A』が始めたこちらのサービスは、まさに今の時代に沿った宣伝活動といえるでしょう。

→ 続きを読む

アメリカのアーカンサス州で州知事が下着、お尻、女子の胸が露出される服装を禁止する法案にサインをし話題となっています。

州内の教育関係者の間では長いこと学生のジーンズの腰パンが問題視されていました。「この法案が通ったことで学習環境が良くなると思います」と教育委員会の会長はコメントしています。

学生達はこのようなファッションからケンカになったり、怪我をしたりということが多く見られていたそう。また法案可決の背景には学生はその後社会に出た際にTPOに応じた服装をするというマナーを今から学ぶべきという理由もあるそうです。 → 続きを読む