ママがスーパーヒーローで、パパがワンオペ育児に大苦戦!? 『インクレディブル・ファミリー』は2018年公開作のベスト10に入る傑作です

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのはディズニー/ピクサーの最新作『インクレディブル・ファミリー』(2018年8月1日公開)です。前作『Mr.インクレディブル』(2004年)の14年後に登場した続編。映画界では「パート2はパート1よりもつまらなくなる」と言われることが多いのですが、本作はその定説を覆し、確実にパート1よりも面白くなっています! 個人的には2018年度公開作ベスト10に必ず入る傑作だと思いました。では、物語からいってみましょう!

→ 続きを読む