「エディ・レッドメイン」にまつわる記事

超話題作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』は衝撃の結末に震えが止まらない! ダンブルドア先生もついに登場するよ!

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、「ハリー・ポッター魔法ワールド」の最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』(2018年11月23日公開)です。

前作『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』から2年、待ちに待った最新作では、前作でラスボス的な存在感を放っていたグリンデルバルド(ジョニー・デップ)が本格的に大暴れしますよ!では物語から。

→ 続きを読む

ハリーポッターの魔法の世界が再び! 新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のニュートはハリーを超える?【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのはJ.K.ローリングの『ハリー・ポッター』の新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(2016年11月23日公開)です。

主人公ニュート役を演じるエディ・レッドメインら、本作のキャストと監督、プロデューサーが来日し、プレミアや初日舞台あいさつなどに出演し、日本公開を大いに盛り上げてくれました。では『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の物語から。

→ 続きを読む

ハリポタシリーズのスピンオフ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』最新映像が公開! 「ダンブルドア」というワードも出てくるよ

映画『ハリー・ポッター』シリーズ最終章、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』の公開から、早5年。この冬、同シリーズがスクリーンに帰ってきます。

ワーナーブラザーズ・ジャパンによれば、同作のスピンオフ映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』が全国公開されるのはすこし先、11月23日となる予定だそうです。

→ 続きを読む

女性として生きる決心をした夫を受け入れる妻に大号泣! 映画『リリーのすべて』が描く一途な愛【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、先に発表された2015年度アカデミー賞で最優秀助演女優賞(アリシア・ヴィキャンデル)を受賞した映画『リリーのすべて』(2016年3月18日公開)です。

世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベの実話をベースにした、デビッド・エバーショフの小説を映画化。主人公のリリー(アイナー)を演じるのは、昨年『博士と彼女のセオリー』でホーキング博士を演じてアカデミー賞主演男優賞を受賞したエディ・レッドメイン。リリーを支える妻を演じるのは、本作の熱演でアカデミー賞助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデル。監督は『英国王のスピーチ』でアカデミー賞監督賞を受賞したトム・フーパーです。

では映画『リリーのすべて』の魅力、いってみましょう!

→ 続きを読む

祝!アカデミー賞主演男優賞!映画『博士と彼女のセオリー』でメガネ美男子が見せる究極の夫婦愛【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかからおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、先に行われた第87回アカデミー賞で、堂々主演男優賞を受賞したエディ・レッドメイン主演の『博士と彼女のセオリー』です。スティーヴン・ホーキング博士の半生をつづった映画と聞いて、女子の皆さんは「天才物理学者の話か~」とちょっと腰が引けたかもしれません。

が、ちょっと待ってください! この映画はホーキング博士の半生を描きつつも、彼と妻の夫婦愛の物語でもあるのです。正統派のラブストーリーといっても過言ではありません。またホーキング博士を演じてアカデミー主演男優賞を受賞したエディ・レッドメインのメガネ美男子ぶりにも注目です!

→ 続きを読む