「オシャレ」にまつわる記事

ユニクロのシースルー靴下セットが可愛い! 使いやすい! 破けにくい! 3足セットで990円は買いですぞ〜

靴下でオシャレできる人は “上級者” という印象。素材や色で足もとの印象ががらりと変わってしまうので、意外と難しいんですよね。

ひと味違うコーディネートをするべく、なにか使えるアイテムはないものかと探していたところ……。発見したのがユニクロの「レギュラーソックス(クルーシアー・3足組)」

昨今流行りのシースルー素材で、見るからに涼しげ。お値段も税抜き990円と、とってもリーズナブルなんです。

→ 続きを読む

まさかの「エビ柄」!! とっても美味し…じゃなくて可愛い「車海老ファッション」が登場したよ♪

アメリカ・ニューヨーク発のブランド「レイチェル・アントノフ(Rachel Antonoff)」から発売されている、軽やかなピンク色のアイテム。

ふんわり甘~いカラーに心誘われるのですが……さらに興味を惹くのは、その柄。なんと車海老の姿がそこかしこに描かれておりまして、おいしそう……じゃなかった、可愛らしいことこの上ないんです!

→ 続きを読む

ブルゾンちえみがショートカットに劇的イメチェン! オースティン・マホーンからも「いいね!」されて話題です

ブルゾンちえみさんといえば、「黒髪×おかっぱヘア」。ですが時代が平成から令和に変わった頃くらいから、イメージチェンジを始めたようなんです。

トレードマークのオカッパヘアから、2019年4月1日頃に「長めショート×大胆レイヤー」に。そして現在は「マッシュルーム風ショート×ぱっつん前髪」に!

イメチェン姿を投稿した2019年5月13日インスタグラムには、わずか7時間ほどで6万を超える「いいね!」が寄せられています。

→ 続きを読む

今年のメットガラも大豊作! 多数の目を描いたエズラ・ミラーにゼンデイヤのシンデレラ、生首を持つジャレッド・レトなど

毎年5月の第1月曜日にニューヨークのメトロポリタン美術館で開催されるファッションの祭典「MET GALA(メットガラ)」の季節が、今年もやってまいりました。

2019年のテーマは「Camp:Notes on Fashion(キャンプ:ファッションについてのノート)」。

ここでいう「camp」とはアウトドア用語ではなく、ファッションやカルチャーの様式のこと。作家スーザン・ソンタグのエッセイ『「キャンプ」についてのノート』に基づいていて、皮肉・ユーモア・パロディー・誇張などをヒントにゲストたちが装いを選んでいたようなのですが……。

今回は例年以上にパンチが効いてる気がするう! 神の化身になる者、無数の目を顔中に描く者、自分そっくりの生首を持つ者など、ゲストたちの個性がさく裂していたんです。

→ 続きを読む

割烹着なのに3WAYで着回せる! ワンピースやロングカーディガンとしても使えるホームウェアが素敵です

家事をする際に衣服の上から着る汚れよけとして、日本の女性たちに愛用されてきた「割烹着(かっぽうぎ)」。役割を考えればどうしても洗練されたイメージは抱きがたいですが、これをとーってもオシャレにアレンジしたアイテムが登場しちゃいました!

それがディノスのオンラインショップで販売中の「割烹着リラックスローブ」

一見するとリラックス感のあるワンピースのようだけど、ほんとにこれが割烹着でいいんですか……!?(白目)

→ 続きを読む

腰と太ももをホールドする「ウエストポーチ」が魅惑的〜! ガーターベルトっぽくてコーデの主役になる予感デス

両手がガラ空きになる「ウエストポーチ」は、なんだかんだ言って便利。最近になって再び流行になっていることは、以前 Pouch でもお伝えしたとおりです。

近年はスポーティーなデザインだけでなく、パーティーバッグのようなラグジュアリーなタイプももてはやされているようですが、そのどちらでもないウエストポーチを発見してしまったんです。

そのウエストポーチは、ウエストだけでなく太ももにも固定するタイプで、身に着けた姿はまるでガーターベルト。2カ所に装着するので安定感がありますし、なによりファッション性もすさまじく高いんですよね……!

→ 続きを読む

サンダルみたいな履き心地を実現した「レザー雪駄サンダル」がモダンで素敵! 革靴みたいに足になじんでいくんだって

日本の伝統的な履き物 “雪駄(せった)” を、革靴メーカー「リフト」がブラッシュアップしたアイテムがクラウドファンディングサイト「Makuake」に登場。それが、「レザー雪駄サンダル」です。

シンプルなのにモダンで洗練された印象のサンダルは、職人の手によって1足ずつ丁寧に作られているといいます。

見た目が美しいだけでなく、履きやすく耐久性に優れ、修理も可能ということで、機能性においても優れているようなんですよね。

→ 続きを読む

肌なじみの良い「ホワイトタトゥー」が海外で人気! 花や雪の結晶など繊細でフェミニンなモチーフが多いです

タトゥーを入れたくて入れたくてたまらない時期というのが、人生の中で一瞬くらいはあるもの(わたしだけ?)。昨今海外のタトゥー業界で流行っているのは、真っ白なインクを使用した “ホワイトタトゥー”

試しにインスタグラムで「#whitetattoo」や「#whiteinktattoo」と検索してみると、出るわ出るわ、ホワイトタトゥーに魅了されている人の多いこと!

実際に目にしてみると肌なじみが良い印象で、存在を主張しすぎていないところがすこぶるオシャレ。文字を入れる人からモチーフを入れる人までデザインもさまざまなんです。

→ 続きを読む

超絶クールなファッション・アイコンは60代の大学教授! 自分の好きなファッションとスタイルをつらぬく生き様が素敵すぎるよ…

年齢を重ねていくことに不安を覚える人もいるでしょうが、今回ご紹介するオシャレで魅力的な女性の姿を見れば、きっとそんな考えも少し変わるはず!

自らを “Accidental Icon(アクシデンタル・アイコン)” と名乗るその女性の名前は、リン・スレーター(Lyn Slater)さん。インスタグラムのフォロワー数64万超を誇る、今大人気のファッションアイコンであり、インフルエンサーなんです。

海外サイト「W Magazine」が2017年7月6日にスレーターさんについて取り上げた際に公表された年齢は、64歳。つまりは、2019年現在の年齢は、65歳か66歳ということ!

→ 続きを読む

イケア初のBluetoothスピーカー「エネビー」がシンプル&スタイリッシュ! 布製カバーで印象を変えることができるよ

イケア初となるオーディオ製品「ENEBY(エネビー)」Bluetoothスピーカーが、2019年4月1日より、スマートホームシリーズから発売されました。

壁に飾る絵のような四角いフォルムの「エネビー」は、良い意味で “主張しすぎていない” デザインでどんなお部屋にもハマってくれそうな予感。

見た目がスタイリッシュなだけでなくクリアでパワフルなサウンドを楽しめる本格派オーディオなので、あなたの音楽ライフがますます充実したものになるのではないでしょうか。

→ 続きを読む

【素朴な疑問】なぜ「パーカーの紐を結ぶ」のが流行しているのか? 実際に結んでいる人に聞いてみた

男女問わず人気があるパーカーは、いつの時代も愛されている、永遠の “定番ファッションアイテム” 。

もちろんわたしも愛用しているのですが、パーカーの紐を結ぶアレンジが流行っているという事実を知ったのは、つい最近のことでした。ってか、みなさんご存知でしたか!?

長らく「パーカーの紐は結ばないもの」だと思って生きてきたので、結んでいる人がいるということに衝撃を受けっぱなし。なおツイッターで検索してみると、蝶々結びに結ぶアレンジが “なう” なようです。

→ 続きを読む

【二度見】このズボン…大事な部分だけ生地がない! インナーに何を履いたらいいか迷うパンツがありました

「どうして、そこだけ……!」

海外ショッピングサイト「FASHIONNOVA」で販売されている “ジョガーパンツ” を目にした瞬間、ついこんな言葉が口から漏れ出てしまいました。

そのジョガーパンツの名前は、「Nothing Left To The Imagination Pants」。

しかし、大事なところ丸出しすぎて、こりゃもう「スースーする」とかいうレベルをはるかに超えてるぞ~~~い!

→ 続きを読む

【書籍レビュー】30代のオシャレって激ムズ! ファッション難民中の私が峰なゆかさんの『オシャレな人って思われたい!』を読んで感じたこと

30代に入ってうすうす感じてはいたんですがここ数年、私がさらに悩まされているのが「オシャレ迷子」問題

20代のOLのころに着ていたのと同じテイストの服は着れないし、かといってデパートのハイブランドの服は手が届かないし、プチプラなファストファッションはアイテムによってはなんだか貧乏くさくなってしまう。

アラフォーのファッションってほんとむずかしい。年齢的にいろいろな過渡期であると思うんですが、それはファッションでも同じで、オシャレ迷子通り越してもはや難民状態……どうすれば!

そんなときに『オシャレな人って思われたい!』。『アラサーちゃん』でおなじみの漫画家・峰なゆかさんが、30代に入ってからのオシャレにまつわるさまざまなエピソードを描いたイラストエッセイです。

→ 続きを読む

身につけたら間違いなく注目の的! 頭の上で蝶がひらひらと舞うヘッドドレスで春を感じよう♪

季節は冬真っただ中。しかもこれから寒さの本番を迎えるわけでして、春はまだまだ遠く感じられます。

けれどせめて気持ちだけでも、春を味わいたいもの!

そういった気分に寄り添ってくれそうなのが、海外サイト「Etsy」内ショップ「IndigoHats」にて販売されているカチューシャタイプのヘッドドレスです。

アメリカ・マサチューセッツ州に暮らす女性・ジェーン(Jaine)さんがデザインと制作を手掛けているヘッドドレスの大きな特徴は、色とりどりの蝶々が飛び回っているかのようなビジュアル。春の到来を一足先に感じることができそうなんです。

→ 続きを読む

1920~30年代風のレトロハットが上品で素敵! 被るだけで誰でも「モダン・ガール」に変身できちゃいます♪

オシャレ上級者にとって欠かせないアイテムが、帽子。海外ショッピングサイト「Etsy」内ショップ「AndTheyLovedHats」には、帽子よりも “ハット” と呼びたくなるような、クラシカルで上品な商品がたくさん取り揃えられているんです。

イギリス・ロンドンを活動拠点とするエディー・オー(Edie O)さんがデザインと制作を手掛けているハットの数々は、どれもこれも芸術品と呼ぶにふさわしいビジュアル。

1920年代から30年代にかけて流行した頭にフィットする釣り鐘型の「クローシェ」に、つばの無い小型帽「ピルボックス」、さらには非常に平らなかたちをした麦わら帽など。

被った瞬間から “淑女” になれそうなデザインのオンパレードとなっているんですよね。

→ 続きを読む

着物ブランド「ふりふ」が「刀剣乱舞」とコラボ! レトロモダンで細かいこだわりがオシャレです

今や飛ぶ鳥を落とす人気コンテンツとなった『刀剣乱舞(とうけんらんぶ)』。ミュージカルに紅白出場、2019年1月18日には実写映画も公開されるなど、その勢いはとどまることを知りません。

ブレイクのきっかけとなったオンラインゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』が、このたびレトロモダンな着物ブランド「ふりふ」とコラボしたことを発表。

刀剣男士3名をそれぞれイメージした小紋の着物と、作品のナビゲートキャラであるキツネ “こんのすけ” をモチーフにした半幅帯を制作。ミマツグループ公式通販サイトと、ウェブサイト「バンコレ!」にて、予約販売を開始しています。

→ 続きを読む

黒柳徹子がハワイ旅行で “変装ファッション” を披露!? 徹子オーラがすごすぎて変装になってないけどめちゃめちゃオシャレです

今やインスタグラマーとしても大人気の黒柳徹子さん。2019年のお正月休みはハワイで過ごしているようで、バカンス中の様子が随時、インスタグラムに更新されているんです。

カレーを作ったり、イタリアンレストランへランチに繰り出したり、オアフ島の南にあるマカプウ岬を訪れたりと、ハワイをエンジョイしまくっている徹子さん。

お買い物も楽しんでいるようで、百貨店のメイシーズから、古着屋やアウトレットといった庶民派のお店まで、訪れる場所もさまざまみたい。

→ 続きを読む

ヒゲをクリスマスツリーみたいに飾りまくるという謎ブーム勃発! オーナメントから電飾まで色とりどりで華やか~♡

本日はクリスマス。街中はもちろん、世の家々にもクリスマスツリーが飾られている、一年でいちばんキラキラした日ですね。

しかしそんな中で世界に目を向けてみると、自らのヒゲをクリスマスツリーに見立てて、きらびやかなオーナメントを飾って楽しんでいる男子が多数いる模様。

インスタグラムのハッシュタグ「#beardornaments」を検索してみると、色とりどりのオーナメントをじゃらじゃら飾りつけている紳士たちが、山ほど出てくるんですよ……!

→ 続きを読む

憧れの「グレイヘア」を美しく見せてくれるシャンプーが良さげ♪ ほのかに染まるから違和感なく印象を変えられるんだって

黒髪と白髪が美しく混ざった髪「グレイヘア」は、敢えて “白髪を活かす” ことでオシャレに見せる、ここ最近、注目のヘアスタイル。『 2018ユーキャン新語・流行語大賞』にもノミネートされるほど、注目度が高まっています。

しかしグレイヘアを綺麗なまま保つことはなかなか難しいようで、白髪が黄色っぽくなってしまうこともしばしばなのだとか。

そういった場合に役立ってくれそうなのが、女性専用グレイヘアカラークリームシャンプー「ミセスグレイ」。2018年12月18日から発売され、全国のドラッグストアやバラエティショップなどで展開されています。

→ 続きを読む

キャンプやお花見に使える「小型ビールサーバー」が日本上陸!! 今なら最高のクラフトビール1.8Lまでついてきちゃうよ

クラウドファンディングサイト「Makuake」で現在販売されているのが、超絶オシャレな小型ビールサーバー「uKeg(ユーケグ)」

この「ユーケグ」、アメリカ・GrowlerWerks社がつくるアウトドア用ビールサーバー。ビールが好きな方ならピンと来たと思うのですが、そう、これは「自分専用の持ち運べるビールサーバー」! これさえあれば自宅やアウトドアなど、いつでもどこでもつぎたての生ビールを楽しめるというわけです。ビール好きの夢、ですよね。

そして、さらにすごいことには! これは単なる輸入販売ではなく「Makuake」のプロジェクト、つまり「支援者」=実質的な購入者に、豪華特典があるんです。

このプロジェクトの仕掛け人は今年5月に東京・板橋にてオープンしたブルワリー「TOKYO ALEWORKS(トーキョーエールワークス)」。ビール好きの間ではすでにクラフトビールづくりの名手として人気を博しつつあるこのブルワリーですが、「ユーケグ」を購入するとその容量のぶんだけクラフトビールをつめてくれるんだそう! それすっごく魅力的!!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9