カルピスの水玉は「天の川」をイメージしているんだって! ちなみに赤いパッケージが発売されたことも

7月7日は「七夕」、そして「カルピスの誕生日」でもあります。

カルピスは1919年7月7日、日本初の乳酸菌飲料として発売されました。今やトレードマークとなっている水玉模様は、七夕にちなんで “天の川の銀河の群星” をイメージしたデザイン。しかし登場したばかりの頃のパッケージは、水玉模様ではなかったようなんです。

→ 続きを読む