オイルに漬けて炒めるだけでプロの味!! ガーリックシュリンプが超簡単に作れちゃう専用オイルをPLAZAで発見!

暑~い夏の日にこそ食べたくなるハワイ料理。中でもガーリックシュリンプはハワイの定番の味としてロコたちにも日本人にも大人気! アレをつまみにビールを飲むのなんて、あまりに美味しすぎて永遠に食べていられそうな気分になっちゃうほど。

もちろん、私(記者)だってガーリックシュリンプ大好き! ……なんですけども。じゃあ家で作るとなると、これは至難の業! 調味料や味つけはどうすれば? 作り方は? お店の味を再現するのってそうとう難しいですよね。

そんなとき、輸入雑貨ショップとしてお馴染みのPLAZAで見つけたのがガーリックシュリンプ専用のオイル、その名も「ガーリックシュリンプマリネードオイル」! このオイルに漬けて炒めるだけで簡単においしいガーリックシュリンプが作れちゃうんだって!!

これはぜひとも試してみなくては!


作り方は、まずエビをマリネードオイルに漬け、冷蔵庫で3~6時間寝かせます(エビの背わたは取ってね)。そして熱したフライパンでオイル漬けにしたエビを炒めればでき上がり!

食べてみると、エビにしっかりと味が染み込んでいてめちゃくちゃ美味しい! ガーリックとレモンの風味がけっこう効いていて(どうせガーリック使うなら控えめよりたっぷりのほうが嬉しいよね!)、これは暑い夏でも食が進むよ!!

このマリネードオイルはガーリックシュリンプ用となっていますが、チキンやお魚、野菜などにも使えて応用が効きそうなところもポイント高し。今年の夏は自宅やアウトドアでハワイアンパーティーなんていかが? ガーリックシュリンプマリネードオイルは354ml入りでお値段1,188円(税込)。PLAZAの店舗(一部売っていない店舗もあり)、またはPLAZA Online Shopにて購入可能です。

参照元:PLAZA Online Shop
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch