ベルギーのブリュッセルに、世界で一番深いプールがあります。「NEMO 33」という名のこのプールは、最も深いところで水深35メートル。塩素処理されていない温水が250万リットルも入っており、温度は常に30度に保たれているのだとか。

海外サイト「BEZBRIGE」によると、「NEMO 33」はベルギー人のダイビング専門家John Beernaerts氏が設計したもので、スキューバダイビング訓練用のプールとして2004年に誕生しました。プールのなかはまるで水中都市のようになっていて、水深10メートルのところに水中洞窟が設けられています。 → 続きを読む