「ストリートファッション」にまつわる記事

『NANA』休載から9年、矢沢あい先生が全イラストを描いた“ストリートファッションの歴史本”が発売されたよ~!

少女漫画雑誌『りぼん』を読んで育ってきた “元・りぼんっ子” のわたしにとって、漫画家の矢沢あいさんは思い出深い存在。

初めて読んだのは『マリンブルーの風に抱かれて 』。その後は『天使なんかじゃない』にドはまりし、アニメ化された『ご近所物語 』や、実写映画化された『NANA』も夢中になって読んだ記憶があります。

体調不良のため『NANA』の休載を発表したのが、2009年のこと。それから約9年が経った2018年10月5日、矢沢さんが全イラストを手がけた本『ストリート・トラッド~メンズファッションは温故知新』(税抜き1500円)が、集英社より発売されました。

→ 続きを読む

もしかして裏原系!? マイメロディが「A BATHING APE」とコラボしたよ / 迷彩柄のフードに耳が生えててかわいい♪

A BATHING APE(ア ベイシング エイプ)といえば、かつて「裏原系」と呼ばれ、一大ブームを巻き起こしたファッションブランドです。アラサー世代なら、着たことはなくても名前はきっと知っているはず!

そんな「A BATHING APE」と、サンリオのマイメロディちゃんがコラボするようです。うわあああああ、マイメロディちゃんがあのゴリラのキャラクターと共演するなんて!

→ 続きを読む

米ストリートファッションブランドが震災チャリティーTシャツで、支援を呼びかける

アメリカのストリートブランド「Adapt」が、東北関東大震災の被害を考慮し、チャリティーTシャツをリリースした。収益はすべて米赤十字社を通じて日本に寄付されるという。

同ブランドは、地震が発生した11日にTシャツの前面に日本の国番号「JP」とレッドクロス(赤十字)を組み合わせたロゴをプリントした男性用のTシャツ「JAPAN RELIEF」を発表、同ブランドホームページや個人のブログ、フェースブック、ツイッターなどを通じて購入を呼びかけた。販売開始直後からたった1日で、数百件の注文があったという。

→ 続きを読む