「スーパーマン」にまつわる記事

【ナゼ】前足ピーン&表情キリッ! 「スーパーマン状態」でキャットタワーにおさまる猫さまをご覧ください

アメリカ・ソルトレイクシティに住む “ニャンスタグラマー” のキキ(Kiki)は、キャットタワーがお好き。

でもなぜかいつも前足をピーン!と伸ばした「スーパーマンスタイル」でタワーにおさまっていて、その珍しい光景に世界中から注目が集まっているんです。

キキと一緒に暮らしているニャンコ・サミー(Sammy)は前足を伸ばさないのに……どうして毎回ピーン!ってするの~~~!?

→ 続きを読む

サドルに乗せるのはお尻じゃなくてお腹!? ペダル位置にもビックリの鳥になった気分になれる自転車

鳥になって大空を飛べたなら。誰でも一生に一度くらいは思い描きそうなこちらの夢、本日紹介する特殊な自転車「Bird of Prey」さえあれば、 “鳥になったかのような気分” を疑似体験できそうなんです。

普通の自転車は、サドルにお尻を乗せてこぎます。ですが「Bird of Prey」は、お尻ではなくお腹をのせて進む自転車というのだから驚き! 乗車している姿はまさしく鳥かスーパーマンかといったところ!

→ 続きを読む

自転車ロードレース会場にスーパーマンが舞い降りた!? ありえない体勢で選手たちをゴボウ抜きするレーサーが話題に

フランスおよび周辺国で行われている自転車プロロードレース、「ツール・ド・フランス」。こういった大会に出場している選手たちは、なるべく風の抵抗による減速の影響を受けないよう、身をかがめています。

しかし当たり前のことですが、ペダルをこぐ足や、サドルに乗せた胴体全体で風を受けてしまいます。この問題をクールな方法で解決した人物の動画が、フェイスブックで注目を集めているようなんですっ!

→ 続きを読む

トップモデルから女優へ! 映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』で悪女に挑戦するTAOに直撃インタビュー!!

[公開直前☆最新シネマ批評・インタビュー編]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかからおススメ作品のキャストを直撃インタビューします。

今回、インタビュー編に登場していただいたのは『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016年3月25日公開)の唯一のアジア人キャストであるTAOさん。トップモデルから、映画『ウルヴァリン: SAMURAI』(2013)で女優デビュー。映画だけでなく日米のテレビドラマなど、活躍の場を広げています。

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』でTAOさんが演じるのは、レックス・ルーサーの秘書マーシー・グレイブス。レックス・ルーサーの秘書ということは……悪役です!

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』は日米同時公開ゆえに、物語やTAOさんがどんな活躍をするかは、公開までのお楽しみになっています。そこで、女優TAOの新たな一面&モデルから女優に転身しての変化、海外での仕事のことなど、アラサー女子が知りたいことを聞いてきました。

→ 続きを読む

【コラ画像じゃない!】ニコラス・ケイジが「スーパーマン」役!? “幻に終わった映画” の画像が公開されているぞ!!

今や、海外ネットユーザーのヒーロー。あちらこちらでコラ画像のネタとして重宝され、いつのまにやら “いじられキャラ” という認識が広く定着してしまった、俳優のニコラス・ケイジさん

そんなケイジさんが、かつてティム・バートン監督とタッグを組み、スーパーマンを演じるはずたったということを、あなたはご存知でした?

1998年を機に頓挫してしまったという、幻の映画「ニコラス・ケイジ版スーパーマン」。その裏側を描いたドキュメンタリー映画「The Death of Superman Lives; What Happened?(スーパーマン人生の死;何が起こったのか)」が現在、海外の一部の映画館で公開されているようです。

→ 続きを読む

疾走感が超気持ちいい〜! スーパーマンの目線を体感できる動画のリアリティーがすんごい

もしも空を飛べたなら。

幼い頃誰もが1度は思い描いたであろうこの夢を、本日、見事実現させてみせましょう! とはいえ、視覚のみで体感するいわば「疑似体験」としてですが、ね。

ご紹介するのは、スーパーマンの視点で景色をとらえた、秀逸すぎる映像作品。海外サイト『PetaPixel』にて、その全貌を観ることができます。

→ 続きを読む

息子に「バットマン」と名付けた結果(苗字はスーパーマン)/ トンデモネームは日本だけの問題じゃなかった

友達に子供ができるたび、ドキドキしちゃうこと。それは名付け。

極めて常識的だったあのコがつけた、「読めない・書けない・説明できない」トンデモネームに、目を泳がせちゃったことありませんか? 一生背負っていく名前。それがトンデモネームだと、いらぬハンデまで背負わされてしまうもの。そんなトンデモネームが問題になっているのは日本だけではありません。

シンガポールでは、あの世界的なスーパーヒーローBatman(バットマン)の名を持つ彼が騒ぎを起こしました。

→ 続きを読む

スーパーマン史上最も孤独で影がある!? 誕生のヒミツを描く映画『マン・オブ・スティール』【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、スーパーマン誕生の秘密を描く『マン・オブ・スティール』です。女子的には「これって男向きの映画じゃないの?」と思われるかもしれないけど、それが違うのですよ。

今回のスーパーマンは苦悩するスーパーマン。今まで一番陰影があり、どこか孤独を身にまとっているような姿はちょっとセクシーで素敵です。女子的にはそこが注目どころでしょう!

→ 続きを読む

あの『E.T.』や『タイタニック』の続編が公開!? 待ちきれずにファンが勝手に作った「予告編」が力作すぎる!!

「この夏いよいよ公開!『E.T.:種の根絶(E.T. eXtinction)』、そして『タイタニック2』!」そんな予告編を観たら、みんなきっと興奮しちゃいます。さらに全世界待望の『スターウォーズ』最新作や『バットマン&スーパーマン』など話題作が目白押し。

と行きたいところですが、今回ご紹介するのは、そんないかにもありそうな映画の予告編たち。実はみんな映画ファンが勝手に作ってネットに上げているものです。でもこれが、なかなかあなどれないクオリティーなんですよ!

→ 続きを読む