「タバコ」にまつわる記事

タバコを吸わない社員に「有休を付与」はアリ? ナシ? 「有給あっても使えるかどうかは別」「うちの会社にも」など賛否

わたしがかつて働いていた会社では、スタッフのほとんどが喫煙者。

そのため、“タバコ休憩”で席を外すことは日常風景と化していましたし、当時わたしは喫煙者だったので(現在は非喫煙者)、そのことを特になんとも思っていませんでした。

しかし非喫煙者からしたら、タバコ休憩って不公平なものなのかもしれません。喫煙者と同じように “ちょっとひと休み” できたらいいのに。ひょっとすると当時の少数派禁煙スタッフたちは、そんなふうに思っていたのかな……。

わたしがこのように考えるきっかけとなったのは、株式会社ピアラが2017年9月1日から導入するという「スモ休」制度に関する報道でした。

→ 続きを読む

【まさかの話】シンガポールでガムはご法度! なのに間違って持ち込んでしまったら…

「ガムの持ち込み禁止」という、世界でもなかなか珍しい法律が存在するシンガポール。「そんなバカな!」と思ってしまうけれど、ウソじゃありません。

なんでも、長らく権力の座にあったリー・クアン・ユー氏は吐かれたガムの害を問題視していたそうで、鉄道のドアセンサーにガムをくっつけるいたずらが横行したことをきっかけに全面禁止にしてしまったのだそう。それ以来、ガムをシンガポールに持ち込むと、高額の罰金が科せられるようになっています。

これからお伝えするのは、今思い出しても背筋がゾッとする、私がシンガポールにうっかりガムを持ち込んでしまったときのお話です。

→ 続きを読む

我が子に着せるのをためらうハロウィン衣装をセレクトしてみました

みなさん、ハロウィン当日まであと1カ月を切りましたよ。準備は万全ですかーっ!?

大人だけで仮装するのも楽しいけれど、子供たちがありとあらゆるコスチュームに身を包んだ姿はやっぱり可愛い。そこで本日は、まだ子供たちのために衣装を用意していないというパパさんママさんのため、 “できればチョイスしないほうがいい” コスプレ衣装の数々を紹介したいと思います。

→ 続きを読む

5月31日は「世界禁煙デー」だよ! タバコを吸わない人にどうしてタバコを吸わないのか聞いてみたところ…喫煙者には耳が痛い結果に!

今日、5月31日は「世界禁煙デー」だそうです。世界保健機関(WHO)が1989年に制定した、国際デーのひとつなのだとか。そろそろ禁煙しようかな……なんて考えている喫煙者のみなさんには、いいタイミングなのではないでしょうか?

さて、世の中にはタバコを吸う人もいれば吸わない人もいます。

タバコを吸い始めるきっかけって、友だちにすすめられたとか、なんとなくクールな感じがするからとか、だいたいそんな理由が多いのではないでしょうか。

じゃあ、タバコを吸わない人って、どうしてタバコを吸わないのかしら? 気になったので、タバコを吸わない人に聞いてみることにしました。

→ 続きを読む

花粉症の喫煙者と酒飲みはよく聞いて! タバコと酒は「症状を増幅する要因」のひとつなんだって!

花粉症の方にとってツライ季節が、今年もやってまいりました。セルフケアがなによりも重要な花粉症、みなさん、対策は万全でしょうか。

マスクをする。家をこまめに掃除する。薬を飲む。

自分でできることは数あれど、特に心がけておきたいのが、生活習慣に関する事柄。「スマイル眼科クリニック」および「小森眼科クリニック」ウェブサイトによれば、花粉症対策として大切なのは、タバコとお酒を控えることなんですって。

→ 続きを読む

2月18日は「嫌煙運動の日」元・喫煙者の記者がタバコをやめて感じたこと、そして行き過ぎた「嫌煙」に対して思うこと

2月18日は「嫌煙運動の日」。

1978年2月18日に「嫌煙権確立をめざす人びとの会」が設立され、本格的な嫌煙運動が始まったことがその由来とのことですが、そもそも「嫌煙」ってなんでしょうね?

「嫌煙」とは、受動喫煙を本人の可否にかかわらず強いられることについて異を唱えること、あるいは受動喫煙を避けること。さらには読んで字のごとく、タバコの煙や喫煙者を嫌うこと。

一部Webサイトには、そのような定義が載っていました。ふむ、「受動喫煙を避ける」「タバコの煙を嫌う」といった気持ちはよくわかるけれど、「喫煙者を嫌う」といった思想は、なかなか極端なような……?

→ 続きを読む

1月13日は「ピース記念日」なんだってさ! タバコってどんどん高くなるけどぜんぜん止められないから困っちゃうよね!

今日、1月13日は「ピース記念日」だそうです。ピースはピースでも「ピース記念日」のピースは、ピースサインのことではなくてタバコの銘柄なのです。

タバコってなかなか止められないワケですが、なかなか止められないのにどんどん高くなるから困っちゃう……禁煙に成功した人がとってもうらやましいです!

→ 続きを読む

【今日は何の日?】2月18日は「嫌煙運動の日」だそうです / タバコを吸う人はマナーを守って喫煙しましょう♪

今日、2月18日は「嫌煙運動の日」だそうです。喫煙者にタバコを止めることをすすめる日ではなく、タバコを吸わない人の受動喫煙を防止しよう! という目的があるようです。

タバコを吸える場所がどんどん少なくなって喫煙者にとってはツライところですが、自分のタバコの煙やニオイが誰かを不快にしている可能性もあるワケです。タバコを吸う人も吸わない人も気持ちよく過ごせるように今一度マナーを見直してみてもいいかも。

→ 続きを読む

【夢の国アメリカの現実】過酷なタバコ農園で働かされる子供たち

みなさんは、アメリカに「劣悪な条件のタバコ農園で働かされている子供たちが大勢いる」ということを知っていましたか?

本日YouTubeからご紹介するのは、「タバコ農園で働かされる子供たちのショッキングな映像」です。急性ニコチン中毒の症状を呈しながらも、死の恐怖に怯えながらも、子供たちは家計を助けるために働き続けています。

→ 続きを読む

【目指せ禁煙☆】シャレオツな「禁煙グッズ」2点を試してみた/ 素朴なギモン浮上→ 喫煙席と禁煙席どっちに座ればいいの? 10店舗に聞いてみた

「わたし禁煙します!」そう宣言して失敗した方々たくさんいますよね。しかし、世はまさに禁煙推奨時代。オシャレなカフェを見つけたけれど、喫煙席ががなくて、しぶしぶいつもの喫茶店にしたなんてことも最近多くなってきました。昔は喫煙席があったはずの店も全席禁煙席になっていたりと、肩身がせまくなって……。

さらには増税の荒波にどんどん禁煙者も増えて、「そろそろタバコやめなければ」と記者も焦りを感じております。男性の中にはタバコを吸っている女性はその時点で恋愛対象外! と一刀両断する方もいて、もはや男性とのお付き合いが上手くいかないのも、すべてタバコのせいなのではと責任転嫁する次第ですよ。

→ 続きを読む

「歩きタバコ」って超迷惑だよね! モデルの菜々緒さんも苦言「自分の彼氏だったらトリプルビンタですね」

タバコを吸いながら街中を歩く「歩きタバコ」。喫煙者のみなさんの中には、過去に「歩きタバコ」をしたことがあるという人も少なからずいるはず。

だんだんと喫煙できる場所が少なくなってきた昨今、1本ぐらいなら……とつい歩きながらタバコに手が伸びてしまう!? もしかすると、「歩きタバコ=かっこいい」というイメージを持っているかも!?

モデルの菜々緒さんが、自身のオフィシャルブログ「菜々緒」で、「歩きタバコ」について苦言を呈しています。菜々緒さんは、9月23日に更新したブログに、次のように綴りました。

→ 続きを読む

【実験】衣類についたタバコのニオイを簡単にやわらげる方法/衣類をぶんぶん激しく振るだけで消臭効果があるらしい!!!!!

わ~い、今夜は飲み会だ~!!!!! うれしいな~、うれしいな~、うれしいなったら、うれしいな~!!!!! いやぁ~、飲み会って、ホントにいいもんですね~。楽しい~!!!!!

飲み会の最中は気にならないんだけれど、自宅に帰ると気になるのがタバコのニオイ。自分は吸っていなくても、他人が吸ったタバコのニオイで下着まで臭いこと、よくあります。

どうにかして、衣類についたタバコのニオイを簡単にやわらげる方法はないものか。「さっさと洗濯してしまう」という最善の方法を、どうしても実行できないものぐさな記者。インターネットで検索すると……ありました!!!!! めちゃんこ簡単な方法を、見つけましたぞ!!!!!

→ 続きを読む

2000円で嗜好品がどれだけ買えるのか国別に比べてみた!

動画サイトYouTubeに、ちょっぴりブラックですが大変興味深い動画が投稿されていたので、ご紹介しますね。

『How Many Drugs Can You Buy For $20 Around The World?』と名付けられたこちらの作品は、その名のとおり、2000円ほどで一体何がどれだけ買えるのか、対象を嗜好品に絞り国別に示した、大変わかりやすい動画です。

→ 続きを読む

ウワサの「喫煙抑制」アプリを試してみた! タバコを吸い続けた20年後の自分に戦慄…あまりの惨状にめまいがしたよ

先だって、タバコを吸い続けているとどんな顔になってしまうのかを予測してくれるアプリをご紹介しました。かつて、喫煙者だった記者。もしタバコを吸い続けていたらどんな顔になっていたのか、とっても興味があったので試してみました。

結論から申しますと、トンデモございません!

→ 続きを読む

指とタバコとマッチの燃えカスだけで描いた人物画! 味があってステキ

突然ですが、あなたは喫煙者ですか? もしも喫煙者ならば、今まで灰皿に残った燃えカスを何かに活用しようと思ったことはありますか?

これからご紹介するのは、動画サイト『youtube』に投稿された、タバコの吸い殻と灰皿に残った灰、さらには火を付けるために灯したマッチの燃えカスを利用して人物画を描く様子を追った映像です。 → 続きを読む

美しさは肺から! 健康な肺とタバコで真っ黒くなった肺の比較

皆さんはタバコを吸いますか? 日本人女性の喫煙率は12.1パーセントと先進国ではかなり高い割合です。記者も以前は吸っていたのですが、2010年のタバコの値上げと共に禁煙に成功しました。吸っているときは気にしていなかったのですが、自分が非喫煙者になってみて初めて、害ばかりでいいところはひとつもないと感じるようになりました。

本日は、タバコを止めたくてもなかなか止められない人、タバコが憎くて仕方がない人のためにある動画を紹介します。

→ 続きを読む