「フォーク」にまつわる記事

「麺が浮いている」だと…!? ニュージーランドやオーストラリアで謎メニュー “フライング・ヌードル” が流行っているらしい

ニュージーランドやオーストラリアでここ数年流行っているのが、 “ナイト・ヌードル・マーケット(Night Noodle Markets)”

読んでそのまま “麺類” がメインのフードイベントで、アジアの夜市を思わせるマーケットには、食欲をそそるメニューがたくさん並んでいるんです。

そんなナイト・ヌードル・マーケットのニュージーランド版公式インスタグラムで発見したのは、 “フライング・ヌードル(flying noodle)” という商品。

なんとお箸ですくいあげた麺がそのまま宙に浮いて(!)おりまして、衝撃度がハンパないんです。これ一体ぜんたい、どういう仕組みになってるわけ~!?

→ 続きを読む

【本当に中学生?】AbemaTV「日村がゆく」に出演した崎山蒼志くん、そのパフォーマンスがあまりに素晴らしく音楽ファン騒然!!

5月9日に放送されたAbemaTV「日村がゆく 〜第3回高校生フォークソングGP〜」で、見事優勝を果たした高校1年生の崎山蒼志くん

そのほとばしる音楽センスに多くの人が圧倒され、放送直後から各方面の音楽ファンが騒然としていることをご存知でしょうか……!

その素晴らしさは、どんなに言葉を尽くして説明するよりも、実際に見て、聴くのが一番。というわけで、AbemaTVの番組予告動画を見てください!!!!

百聞は一見に如かず! 案ずるより聴くが易し!

→ 続きを読む

【素朴な疑問】レストランで「ライス」が出てきたとき…「スプーン」「フォーク」「箸」のどれを使う?

洋食のお供の定番といえはパンですが、ライスを選ぶときもあると思うのです。

ところであなたは、洋食でライスが出てきたとき、何を使って食べますか? スプーン? フォーク? それともお箸?

実際にこういったシチュエーションに直面したとき、ちょっぴり迷ってしまうという人は少なくないのではないでしょうか。世の中の人たちは果たして何をチョイスするのか、参考にしたのはアンケートサイト「みんなの声」にあった質問「洋食でライスを食べる時、フォーク・スプーン・箸のどれを使う?」です。

→ 続きを読む

麺をズズッとさせる「ヌーハラ」を日清が解決! 麺すすり音をカモフラージュするフォーク「音彦」が画期的だよ

麺をズズズッとすすっておいしく食べたい人と、この音を不快に感じる人との間に生まれる「ヌードル・ハラスメント」、略して「ヌーハラ」をご存知でしょうか。この問題の解決に、カップヌードルで有名な日清が立ち上がった!

開発されたのは、ズズズッという「麺すすり音」をカモフラージュする機能をつけたフォーク。その名も「音彦」です。……お察しのとおり、トイレ中の音をカモフラージュする装置「音姫」にインスパイアされて誕生したアイテムなんですって。

なんだかどこまで真面目なのかわからないけれど、このフォークがあれば好きなだけ音を立てて麺を華麗にすすれるってワケね! こりゃ画期的です!!

→ 続きを読む

ピッツァは手で食べないって知ってた!? ピッツァ職人が教えるイタリア本場の食べ方を見てみよう〜!

ピザというと「みんなで囲んで手づかみでわいわい食べる」イメージがありますが、ピザではなくピッツァのほう、つまりイタリアでは手づかみで食べないし、シェアしないんですって!

そこで本日はYouTubeでイタリアンのお作法を公開しているピッツァ フォールムさんに、ナイフとフォークを使ったピッツァの食べ方を教えてもらいましょう!

投稿者のピッツァ フォールムさんは、本場イタリア人による薪窯焼ナポリピッツァとローマピッツァのお店。京都北山にあります。

→ 続きを読む

【機動戦士ガンダム】「ガンプラ第一号」デザインのケーキが発売! 先端がスプーンとフォークになってるガンプラも付いてくるぞ!!

今年はアニメ「機動戦士ガンダム」のプラモデル発売35周年! ということで、これを記念してバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」から発売されたのはガンプラ第1号「1/144ガンダム」仕様のケーキ

注文すると、ケーキと一緒に限定仕様のガンプラが付いてくるんですが……何このガンダム。手にしているのは武器かと思いきや、先端がスプーンとフォークになってるー!! ケーキ食べる気マンマンじゃないですか!

→ 続きを読む

アナタはなにに使うかわかるかな? 「フォークのようでフォークでない」変わった形のカトラリーセットを見つけたよ~!

我々は日々、「自然界のものに直接触れる」という行動を避けるよう、生活しています。意識していようといまいと、ね。

「たとえば、第2の皮膚として衣服を着たり、肌の上にメイクを施したりする。足の裏で直に、柔らかな砂に触れることもない。殺菌製品を利用し、自然界におけるあらゆるかけらを殺している」

この、イスラエルのインダストリアルデザイナーLee Ben Davidさんが挙げた数多の例、たしかに言われてみればそうなのよね。文字どおり、裸になって、世界と触れあう。時代が経過するのと共に、私たちはそういったことから、どんどん遠ざかってしまっているのかもしれません。

→ 続きを読む

【試してみたい!】何も塗っていない普通の食パンがチョコレート味に!? 脳を錯覚させちゃうフォークがあるらしい!!

舌で感じる5種類の味覚(「甘味」「酸味」「塩味」「苦味」「うま味」)に加えて、香りを感じる嗅覚、視覚、歯触り、食べ物の温度、過去の記憶など、様々な情報を脳が複合的受け取って、私たちは食べ物の風味を認識しています。

だから、昔のマンガでよくあった「まずいものを鼻をつまんで食べる」という動作は理にかなっているんですよね。最近あまり見ませんけれども。

それならば、「香りで嗅覚を刺激すれば、脳は実際に食べているものの風味を勘違いしてくれるのでは?」という逆転の発想から生まれたのが、本日海外ショッピングサイトuncommon goodsからご紹介するこのアロマ・フォーク。一体どんなフォークなのでしょうか?

→ 続きを読む

ダイエット用スプーン&フォークの発想が斜め上すぎてスゴイ! スプーン→ 穴あき、フォーク→ 刺せない

「正月太り」なんて言葉もあるように、年末年始はどうしてもカロリーオーバーになりがちなもの。そんなときにおススメしたいのが、海外サイト『GeekBlog』に掲載されていた、ダイエット用スプーン&フォークセットです。

同セットのスプーンとフォーク、その一体どんな点が、「ダイエット」に向いているのか。それは、商品を見れば一目瞭然

な、なんと、スプーンの中心部分、つまり食べ物を乗せる部分に穴が開いているではありませんか! さらにフォークを見れば、先端部分がナイフでカットされたかのようにまっぷたつになってるし! これじゃあなんにも刺すことができないよ~!

→ 続きを読む

愛知県民のソウルフード「スガキヤ」のラーメン! 名物 “フォークスプーン” はニューヨーク近代美術館も認める逸品だった!!

愛知県に本社を持ち、中部圏を中心に展開するラーメンチェーン店・スガキヤ。三重県出身の記者もスガキヤにはよくお世話になったものです。幼いころ、母に手をひかれて食べに入った駅ビルのラーメン。中高時代、友人たちと恋バナをしながら学校帰りのあんみつ……。そう、記者の故郷の思い出はスガキヤラーメンと宮地佑紀生と美宝堂のCMとともにあるようなもんです。

そしてスガキヤといえば、忘れてならないのがラーメンとともに供されるあの独特のラーメンフォーク あのラーメンフォークもスガキヤの大きな特徴です。

→ 続きを読む

パクパク、ガリガリ、パクッ! 食べるたびに美味しそうな擬音語が鳴るスプーン&フォーク

「子供がごはんを食べてくれなくて困っている」

このお悩み、記者は知人のパパさんママさんからよく聞きます。たしかに、子供がごはんを食べてくれないと焦ってしまうし、「放っておけばいいや~」というわけにもいかないので、どうにか解決したいものですよね。

そこで今回ご紹介するのが、出資金を募り商品化の手助けをするサイト『camp-fire.jp』に掲載されていたスプーン&フォーク、『EaTheremin(いーてるみん)』。こちらを使って食事をすると、食べ物を口に運ぶたびに、「パクッ」「しゃりしゃり」「がぶり」などと音が鳴るんです! ね、子供が喜びそうでしょ?

ちなみにこちらのアイテムの制作者はなんと、先日『SpeechJammer』という発明品で『イグノーベル賞』を受賞された塚田浩二さん! 本当に、色々とユニークな品を考える方ですねぇ。感心しちゃう!

→ 続きを読む