「ベルト」にまつわる記事

【謎ベルト】デニムのウエストをちょん切ったみたいなベルト!! 確かにおしゃれだど…自分でも作れそうな気が…

Pouch でしつこくお届けし続けている、 “攻めすぎダメージデニム” シリーズ。

海外の攻め方は日本のそれとは比べものにならず、遠くから見るとふんどしにしか見えないお尻が完全に見えちゃってるなど、セクシー度数120%だから目のやり場に困ります。

そして今回紹介するのは、もはやセクシーはやり尽くしてしまったのか、「なぜ、そこだけ?」と首を傾げざるを得ないデニム。

→ 続きを読む

オシャレさんの間で「ハーネスベルト」が流行中ですと!! アパレル店員さんに着こなし方法を聞いてみた

2017年に流行っているファッションアイテムといえば、幅が広めのサッシュベルト。ショーウィンドウをのぞくとコルセット風のベルトをちらほら見るので、秋冬はより太く存在感のあるタイプのベルトがトレンドになるのかもしれません♪

そしてもう1つ、これから流行りそうなベルトがあるらしい。そんなウワサをアパレル関係の知人から聞いたわたしは、アイテム名を知って愕然としてしまいました。

その名前とは、「ハーネスベルト」。

ハーネスって……ワンコの胴体に付けたりするアレ? ベビー用にも売られている、あのアイテムのことだよね?

→ 続きを読む

【閲覧注意】ワニ革のバッグにヘビ革のベルト……革製品を扱ったショップで起きた悲鳴の意味とは?

場所はタイ・バンコクのショッピングモール。美しい革製品に魅せられて、多くの買い物客が洗練されたショップに入っていきます。

しかしひとりの女性が商品を手にとった瞬間……悲鳴をあげて後ずさりしてしまいました。このお店では一体何が起きているのでしょうか

→ 続きを読む

【未来的】食べ過ぎ&運動不足をブルッとお知らせ! ダイエットを全力でサポートしてくれるベルトが年内発売されることに

常にもこもこ厚着、体のラインが見えないのをいいことに、気持ちも緩みがちに。

その上寒いからといって引きこもり、慢性的な運動不足状態へと突入。さらには手持無沙汰で、いつもより食べてしまうという悪循環……そう、冬は太りやすい季節でもあるのよね。

そんなあなたに喝を入れてくれそうなのが、米ネバダ州ラスベガスにて開催、世界最大級の家電見本市「国際コンシューマー・エレクトロニクス・ショー」で公開された、減量をサポートするベルト「ベルティ(Belty)」。

→ 続きを読む

ぱぱっと1秒で装着完了の「1秒エプロン」なる商品が新発売/お料理しない系女子もお料理したくなるほどに便利

料理するのは好きだけれど、エプロンをつけるのは面倒……そんな家庭的なアナタにおすすめの便利グッズが新登場いたしました。その名も「1秒エプロン」は、ぱぱっと1秒で装着できちゃう、超らくちんなエプロンなの。

→ 続きを読む

ここなら絶対誰にも盗まれない!? スタイリッシュなシークレットベルト『SMUGGLER’S BELT』

海外旅行に行ったとき、「いざというときのために意外な場所へお金を隠した」なんて経験をしている方、少なくないのでは? たとえば靴下の中、ブラジャーの中、とかね。

今回ご紹介するのは、そんなときに役立ちそうな、なんともユニークなシークレットベルト『SMUGGLER’S BELT』です。ベルトは一見普通、というかむしろ、洗練されスタイリッシュな雰囲気。

「一体どこらへんがシークレットなのよ?」と思いつつ裏側を見ると、そこにはお札を入れられる部分が備え付けてある……この意外性、ニクイ。ニクイですっ。そんな『SMUGGLER’S BELT』は、海外サイト『barrettalley.com』で購入することができるみたい。

→ 続きを読む

めっちゃ神アイテム! ベルトの穴開けは100均の工具にお任せだぞ

「服のサイズは色々あるのに、ベルトはほとんどワンサイズってどういうこと!?」と思ったことのある方、いらっしゃいませんか? じつは私もその一人。ベルトを買っては、キリで穴を開けたり、お金を払ってお店で開けてもらったりしていました。

でも、キリだと穴が小さすぎて使いにくかったり、穴から亀裂が入って長持ちしません。お店で開けてもらうのも、高くないとは言え「チリも積もれば」です。

女の子でも簡単に穴開けができるアイテムを発見しました。しかも100均! これは試してみる価値あり! 早速使ってみました。

→ 続きを読む