「モノクロ」にまつわる記事

【超デザイン】マンガ絵にしか見えないウエディングチャペル!? どう見ても2次元に思えちゃうデザインが斬新でステキです

グラフィックデザイナーでビジュアルアーティストのジョシュア・ヴィーデス(Joshua Vides)さんがインスタグラムに投稿していたのは、モノクロでコミック調に描かれたチャペルの中に自身の姿をはめこんだ、ように見える画像。

一見するとフォトショップを使った合成画像のようですが……イラストにしか見えなかったイスや壁や天井が、すべて実物というのだからビックリ~!

このマンガみたいなチャペルはヴィーデスさんによって設計されたもので、アメリカ・ラスベガスにあるホテル「パームス・カジノ・リゾート」に「Till Death Do Us Part(死がふたりを分かつまで)」という名前でオープンしています。

→ 続きを読む

【待ってた】『マッドマックス 怒りのデス・ロード』モノクロバージョンがブルーレイになって発売されるよ! 監督も「ベスト」と太鼓判

Pouch で幾度となく熱く語らせていただいた、映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』。こちらのモノクロバージョン・ブルーレイが、2017年2月8日に日本で発売されることが決定したそうです。

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』には実はモノクロバージョンが存在する。ジョージ・ミラー監督もかつてインタビューで「より本物らしく見える」「ベストバージョン」と語っていたものの、都合上DVDなどに収録することを断念せざるを得なかった……。

そういった噂を耳にしていた私的には、これは吉報以外のなにものでもないっ! ウワサでは日本未発売、海外でのみ発売と聞いていたけれど、日本にも上陸してくれるのね……嬉しすぎる! 絶対に買わなくてはーっ!

→ 続きを読む

【奇跡の1枚】まるで1950年代のハリウッド女優のように / 女性の変身願望を叶えてくれるキャンペーンが始まってるよ

「宝塚風フォト」や「変身フォト」などのメニューで女性の変身願望を叶えてくれるメイク&フォトスタジオ「オプシス」

現在開催中なのが、“クラシックビューティ「奇跡の1枚」フォトキャンペーン”なるイベント。ハリウッド黄金期にスクリーンで輝きを放ったあの女優さながらの、クラシカルなモノクロ写真を撮影してもらえるという企画です。

若いコ向けのコスプレ写真はお断りな女性も、こんな写真だったらやってみたいって思わない?

→ 続きを読む

すげぇ !! 70時間ドットを描き続けてズームアウトしたら…今にも動き出しそうなリアルな◯◯が完成したよ!

合計70時間かけてドットを描き続けズームアウトした動画が今Instagramで話題になっています。ズームアウトすると、そこには「点」だけで描かれている男性の背中が!

この作品を手がけているのは、スウェーデンとブルガリアのハーフのアーティスト、ジュリア・コセヴァさん23歳。

→ 続きを読む

1950年代の香港のストリート風景をモノクロで映し出す…中国人写真家ファン・ホーの作品がクールで美しい!

写真にしろ映像にしろ、モノクロの世界ってなんだか惹きこまれてしまいませんか? 今回ご紹介するのはァン・ホーという中国人フォトグラファーが1950年代から60年代にかけて撮影した写真の数々

場所は香港。第二次世界大戦後、香港はイギリスの植民地としてめざましい経済的発展を遂げていきましたが、ホー氏がカメラを向けたのはあくまでも市井に生活する人々。ごく普通の毎日の中で生きる女性や子どもたち、仕事をする人たちの姿が白と黒のみの美しい写真の中に収められています。

→ 続きを読む

現代版「浮世絵」!?  葛飾北斎に恋をしたロシア人が描く東洋と西洋が混在するモノクロ絵画

人物が複雑に交錯した、モノクロの絵。一目見ただけで、その独特の世界観に引き込まれずにはいられなくなる。それでいて、どことなく懐かしいかんじもするし……。ロシア人アーティストOlga Nenazhivinaさんの描く絵に、そんな印象を持ちました。

切れ長の目、着物、日本髪。まるで浮世絵のような人物描写に、日本人なら誰しも目を止めることでしょう。そしてそこに流れ込んでいる、西洋文化のほのかな気配。このような世界を描くことができるのは、おそらくNenazhivinaさんが、周辺にアジア各国やヨーロッパを隣接するロシアに生まれたからなのかもしれません。

→ 続きを読む