「モーツァルト」にまつわる記事

『トルコ行進曲』はアコギで演奏するとかっこいい!?  華麗な指さばきと電子音みたいな音色に痺れるよ~!

イタリア出身のギタリスト・ルカ(Luca Stricagnoli)さんがYouTubeに公開したのは、アコースティックギターで奏でるモーツァルト『トルコ行進曲』

誰もが1度は耳にしたことがあるであろうこの曲は、『ピアノソナタ第11番』に含まれる楽曲なのですが……演奏動画を観ると、ギターで弾いても素晴らしい楽曲だということがわかるんです……!

→ 続きを読む

ごめん…ちょっと笑っちゃう! モーツァルトがこっちを見てくる「モーツァルトチロル」新発売 / とにかくめちゃ見てくる(笑)

見た目もかわいらしいし、いろんなお味があって楽しいチロルチョコ。おせんべい「雪の宿」とコラボしたりドリンクになったりと、新商品にも注目したいチョコ菓子です。

しかしながら、この新商品は、注目したくなくても注目せざるを得ない目力があります! だって、すっごいモーツァルトが見てくるんだもん……。

→ 続きを読む

【次世代すぎ】髪の毛で音楽を聴く!? 無数のイヤホンから作られている超斬新なウィッグ「Song Wig」

イヤホンで音楽を聴くことをもっと楽しく、もっと新しいスタイルで。このたび登場したのは、そんなワクワクするような音楽体験を提供してくれるグッズ。その名も「Song Wig」。

なんとこちら、無数のイヤホンでできているという驚きのウィッグ! 髪の毛の先にあるイヤホンから音楽を聴ける作りになっていて、たくさんの人たちとフィジカルに、ファッショナブルに音楽をシェアできちゃうんです!!

→ 続きを読む

ごめんなチャイコフスキー、鼻からドビュッシー…2016年のお笑い界は「脳みそ夫」ブームが来る予感!

皆さん、大晦日に放送されていたテレビ番組『ぐるナイ特別編 おもしろ荘』はご覧になりましたか?

これまでにも売れっ子芸人を数多く排出している「おもしろ荘」。記者(私)の家では毎年録画して観ているほどなのですが、後に一大ブームになるギャグにはある法則があることがわかってきました。

その法則とは……見た途端に子どもが真似しだすというもの!

うちには6歳の娘がいるのですが、一昨年の「ダメよ~、ダメダメ」しかり、昨年のラッスンゴレライしかり、おもしろ荘で目にした直後から、何かに取り憑かれたかのように朝から晩まで繰り返すという事態に。面白くないと思ったものは見向きもしないのにな! 子どもって激しくシビアです。

そんな彼女が先日の『おもしろ荘』を観てからここ数日ハマっているのが「脳みそ夫(のうみそお)」。これは……2016年、脳みそ夫の一大ブーム来るかも!?

→ 続きを読む

天才作曲家モーツァルトが書いたラブレターが「想像以上に酷すぎる」とツイッターで話題に!

オーストリアが生んだ偉大なる作曲家、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト。

天才となにやらは紙一重、とはよく聞きますが、彼が書いたと思われるラブレターが「想像以上に酷すぎる」と、現在ツイッター上で話題になっているようです。

→ 続きを読む