「ラッピングペーパー」にまつわる記事

「かまわぬ」のてぬぐい図案100種がレターブックに! 便箋やラッピングペーパーとして使えるよ

古典からモダンな柄まで500種以上のアイテムがそろうてぬぐい専門店「かまわぬ」。その図案100種類を紙にして収録した書籍『かまわぬ100枚レターブック』が発売されています。

本書は1枚ずつ切り離せるようになっていて、“紙” としてさまざまな用途に使えるのが特徴。毎日の生活に素敵な彩りを添えてくれそう♪

→ 続きを読む

千利休がスケボーやスマホ片手にお茶してる!? 人気イラストレーター長場雄が「現代を謳歌する利休」を描いたラッピングペーパーが斬新!!

千利休といえば、織田信長、豊臣秀吉に仕え、茶の道を極めた偉人。

ですが、煎茶専門店「煎茶堂東京」の包装紙を見てみると……わわわ、千利休がバスケや今どきのガジェットに興じたり、透明な急須でお茶を淹れたりしてるーーーーッ!!!!

これはずいぶん、思ってた千利休とちがうっ!

→ 続きを読む

再利用できる「壁掛けカレンダー」が登場しました / 毎月使い終わったら絵柄部分をブックカバーなどに使えます

10月に入ったこともあり、「そろそろ来年のカレンダーを準備しないと……」と考え始めた方もいるのではないでしょうか。

毎年さまざまなカレンダーが発売されますが、わたしがいま気になっているのは、 “使い終わってからも楽しめる 壁掛けカレンダー” の存在なんです。

2018年10月1日に文具雑貨ブランド「リプラグ」より発売された壁掛けカレンダーの名前は、「glassine paper Calendar “satoyama”(グラシンペーパーカレンダー “さとやま” )」。

紙風船や古本のカバーになどに使われる半透明の紙「グラシンペーパー」が使われていて、カレンダーとしての役目を果たしたあとは、ブックカバーやラッピングペーパーとして再利用できちゃうそうなんです!

→ 続きを読む

おしゃれな北欧柄も!! マスキングテープの「mt」から便利でかわいいラッピングペーパー登場

小さな封筒を作ったりプレゼントを包んだり、女の子ならラッピングをする機会って少なからずありますよね。でもうまく包むのはなかなか難しいもの……。

それならこちらを使ってみては!? マスキングテープでおなじみの「mt(エムティー)」から発売された、新しいラッピングペーパー「mt wrap」です!!

→ 続きを読む