「ランタン」にまつわる記事

極彩色の街はエキゾチックムード満点! 「長崎ランタンフェスティバル」地元民がすすめるオススメスポット4選

2月にちょっとした旅行に行きたいな〜と思っている人にオススメのイベントが、長崎の冬の一大風物詩「長崎ランタンフェスティバル」!

2019年2月19日までの期間中は長崎の中心地がカラフルな1万5000個のランタンで彩られていて、異国情緒たっぷりのムードに。修学旅行などで長崎に行ったことがある人も多いと思うのですが、この時期は街の雰囲気がガラリと一変するのです。

今回は長崎出身の私から見たオススメスポットを紹介したいと思います。

→ 続きを読む

災害時にも役立つ「LEDランタン」をお部屋に取り入れよう! 見た目が可愛いからインテリアでもアウトドアでも大活躍!

2018年9月6日未明に北海道で起きた、最大震度7の地震。そのあとに発生した大規模停電に伴って、不便な思いをしている人は数知れません。

電気が使えなくなったときに役に立つものといえば、懐中電灯やろうそく。

もちろんこちらも常備しておくべき防災グッズのひとつですが、防災グッズとしてもうひとつ提案したいのが「ランタン」なんです。

特におススメしたいのは、フェリシモの雑貨ブランド「Kraso」が販売している「レトロな風合いのLEDランタン」シリーズ。

→ 続きを読む

チームラボによる「ラプンツェルの体験型アート」がディズニー・アート展に登場するよ♪

現在、東京・お台場の日本科学未来館で開催されてい「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」。

2017年4月にスタートして以来、はやくも来場者が20万人を達成! これを記念して、8月1日からチームラボによる『塔の上のラプンツェル』の名場面をイメージした作品が期間限定で展示されるそう。

作品に登場するランタンを象徴的に使ったインタラクティブなインスタレーション作品となっていて、ここでしか味わえない特別な体験を楽しめそうです。

→ 続きを読む

コールマンの「シーズンズランタン2015」はレトロなターコイズブルーがポイント♪ 1960年代の古き良きアメリカをイメージしてるのだ

アウトドア派のみなさんにはお馴染みのキャンプ用品メーカー「コールマン」から、とってもレトロかわいいランタンが登場するようです。「アメリカン・ヴィンテージ」がコンセプトとのことで、こんなランタンがあればキャンプがもっと楽しくなりそうなのです。

→ 続きを読む

マリオにカーヴィー、ピカチュウまで!こんな変わり種ハロウィンカボチャはいかが?

今や日本でもハロウィンが盛んに行われるようになりましたが、こだわり具合においては、まだまだ本家アメリカには及びません。例えば、仮装するのを楽しむという人はたくさんいると思いますが、カボチャランタンを毎年作るという人はあまりいないはず。

でも、今年はこんなカボチャアートを楽しんでみてはいかがでしょうか。それは、有名なゲームキャラクターをモチーフにした、変わり種ランタンです。アラサーなら誰しもが心躍るであろう、スーパーマリオのカボチャランタン。さらには、懐かしのテトリスランタンに星のカーヴィーランタン、そしてポケモンキャラクターのピカチュウランタンと、バリエーションは様々。 → 続きを読む