「リノベーション」にまつわる記事

パパが溺愛する息子のために自宅をプレイルームに改装! ボールプールやすべり台などガチすぎるDIYをご覧あれ

ショッピングモールなどによくある屋内プレイパーク。ボールプールがあったり長いすべり台があったりと、子どもにとっては夢のような空間ですよね。

私も子どもたちが幼かったころは、制限時間が来ても帰ろうとしない姿を見て、「こんなスペースが自宅にあったら……!」なーんて思ったものです。

そんな願望を実現しちゃったのが、Carl Raine(カール・レイン)さんという男性。愛する息子のために、お得意のDIYでリビングを驚愕のプレイルームに仕上げちゃったのです!

→ 続きを読む

無印良品が手がけたリノベーションルームに住める! URが全国の4団地で新たな入居者を募集するそうです

平成24年度から展開されている、無印良品の住空間事業部門「MUJI」UR(独立行政法人都市再生機構)による「団地リノベーションプロジェクト」

このたび新プランが決定し、2020年1月中旬から4団地7プランの入居者募集が順次開始となるのだそう!

団地の場所は、首都圏、中部、関西、九州という4エリア。住居の随所にMUJIらしさも盛り込まれていて、これはかなりの人気物件となることが予想されます!

→ 続きを読む

きっかけは「世のお父さん」のため! たった1日で完成する「バーカウンター」キット誕生秘話を聞いてみた

住んでいる家をリフォームやリノベーションするのは簡単じゃない。

と分かっているからこそ、みんなが感動したアイテムがありました。それは、置くだけでバーカウンターが作れる箱型のキット。

なんとたった1日で組み立てられて購入可能なのだとか! しかもこのバーカウンター、見れば見るほどワクワクするようなこだわりが隠されているのです!

→ 続きを読む

【団地リノベ】2つの住戸を1つにつなげる「ニコイチ」が画期的! 始めたきっかけは「団地の過疎化」でした

マンション住まいは便利ではありますが、とくに都心部などでは「もっと広い家に住みたいなぁ」と感じている皆さんも多いのでは?

そんななか、2017年度のグッドデザイン賞を受賞するなどして注目を集めているのが、大阪府住宅供給公社が団地再生プロジェクトとしておこなっている「ニコイチ」です。

「ニコイチ」とはその名の通り、「2戸を1戸」にリノベーションすること。45㎡の2戸をつなげて90㎡の空間を創り出すことで、広い居住空間を確保できるというわけです。しかも間取りやコンセプトもバリエーション豊かで、これは住まいへの夢やあこがれが広がっちゃいそう……!

→ 続きを読む

木材倉庫をカフェにリノベーションした新木場「CASIKA(カシカ)」の世界観にうっとり…料理ユニット南風食堂が監修したメニューも注目です

アメリカのお洒落な人たちが、マンハッタンからブルックリンに移動したように、東京でも蔵前や清澄白河など、東側の下町人気が高まってきているこの頃。今度は木材と物流のまち、新木場に倉庫をリノベーションした複合施設、「CASICA(カシカ)」が誕生しました。

→ 続きを読む

日本初の「泊まれる公園」が静岡県沼津市にオープン! 丸い“吊るし型テント”やワークショップにワクワクが止まりません♪

静岡県沼津市「沼津市立少年自然の家」跡地に、日本初となる “宿泊できる公園” 「INN THE PARK(イン・ザ・パーク)」が誕生。2017年10月7日をオープン日とし、9月23日から公式サイトで予約受付を開始しています。

敷地面積9000平方メートルという広大な土地で展開されるのは、宿泊棟、朝夕の食事を提供してくれるカフェとサロン、そして天体観測などの体験型アクティビティ

周辺住民から長らく親しまれてきた施設の跡地をリノベーションすることで、快適性とエンターテインメント性という “付加価値” をプラス。子供から大人まで幅広~く楽しめそうな施設なんです!

→ 続きを読む