「レジ袋」にまつわる記事

パタゴニアが2020年4月からお持ち帰り袋を全廃! 同時に「エコバッグ・シェアリング」もスタートします

アウトドアブランドのパタゴニアが、来年2020年4月1日から直営全22店舗でお持ち帰り袋を全廃すると発表しました。

パタゴニアはアウトドア、つまり自然のなかで過ごす活動のためのブランドであることから、環境保護活動に熱心に取り組んでいることでも知られています。

1989年の日本第1号店オープンのときには当時まだあまりなかった再生紙100%のお持ち帰り袋を提供するなど、環境によいと思われることを率先して実行しています。

→ 続きを読む

日本もレジ袋が有料に…海外ではどうしてる? フランス・台湾・韓国・アメリカなど海外7カ国の人に話を聞いてみた

本日10月5日は「レジ袋ゼロデー」です。スーパーマーケットの業界団体・日本チェーンストア協会が、ごみ減量のためのマイバッグ持参を促すべく、2002年に制定した日だそうです。

日本国内では2020年4月からレジ袋が全面有料化される見込みですが、海外ではどうなのでしょう?

というわけで、レジ袋ゼロデーにちなみ、今回は海外経験のあるPouchライターたちからレポートを集めて、海外のレジ袋事情をお伝えします!

→ 続きを読む

子猫に見つめられる幸せをキッチンに♡ フェリシモの「いたずらっ子がのぞく 猫のレジ袋ストッカー」はレジ袋をすっきり収納できちゃうよ

ふと気づくと感じる視線。まんまるお目目でじーっとこちらを見つめる猫。

猫って意外と飼い主さんのこと見てます。特に子猫は動くものに興味津々! じっと子猫に見つめられる至福と、雑多になりがちなキッチンのすっきり化が実現しちゃう夢のようなアイテムが現在フェリシモで発売中なのです。

その名も「いたずらっ子がのぞく 猫のレジ袋ストッカー」! レジ袋ってとっておくのはいいけど散らかりがちだし、レジ袋ストッカーって、かゆいところに手が届く便利グッズだと思うんです。

→ 続きを読む

これなら汁もこぼれない!? お弁当が傾かないとっても画期的なレジ袋が誕生したよ~っ!!

スーパーやコンビニでお弁当を買ってレジ袋に入れてもらったものの、家に帰ったときには中身はぐちゃぐちゃ、汁は漏れ出てる……なんて経験、皆さんにはありませんか? 記者も、煮魚の汁が染み込んだ白飯を食べながら「うまく運ばなかった私が悪いのか!?」と泣きたくなったことがこれまで何度もあります。

しかし、なんと、そんな不具合を解消してくれる画期的なレジ袋が誕生したというではないですか! えー、ホントに容器を傾けることなく運べるの!? にわかには信じがたいような。

アスラビットという日本の会社が開発した「ランチビーグル」という製品がそれ。2000年を超える歴史を持つクレーンの「玉掛け」技術から発想を得ており、安定して運ぶことを徹底的に追求したそうです。

→ 続きを読む