「乗客」にまつわる記事

元フライトアテンダントが飛行機のヤバい客を紹介しまくるインスタアカウントに衝撃…子供の落書きからロングヘアー問題など

前の座席のすきまに足をねじりこむ。座席の背もたれの後ろに長~い髪の毛をわっさり下ろす。荷物棚に、極細ヒールのハイヒールを置く……。

これらはすべて、フォロワー数77万超を誇るインスタグラムアカウント、「Passenger Shaming(乗客をさらしアゲるよ)」で取り上げられていた光景です。

飛行機内で撮影されたものと思われる写真の数々には、良く言えば自由に、悪く言えば身勝手にふるまう乗客のみなさんが多数登場。

冒頭で挙げた例のほかにも、座席背もたれに設置されたシートポケットに食べ残しを放置したり、上半身裸(!)でくつろいだりと、想像以上に “やりたい放題” なんですよ……!

→ 続きを読む

不思議と人生を感じる…NYの地下鉄で乗客の「手」だけを写し続けるインスタアカウント

手や指の動きには、顔と同じようにさまざまな表情があります。そしてその造形は、手の持ち主が過ごしてきた日々の結晶。これまでどんな人生を歩んできたのか、透けて見えるような気がするんです。

アメリカ・ニューヨーク市の地下鉄で見られる “人間の手” を撮影、インスタグラムで公開し続けているアカウントがあります。海外サイト「Mail Online」によれば、このアカウントの “中の人” は27歳の写真家で、名前はハンナ・ライアン(Hannah Ryan)さんという方なのだそう。

→ 続きを読む

【いい話すぎる】卒業式に向かう地下鉄が動かない! 間に合わない! → 乗客たちがこの学生に即興卒業式をプレゼント

電車が遅れてる! ヤバい、間に合わない! ってう経験、誰にでもあるのではないかと思います。しかしその遅延が、よりによって一生に一度の大イベントのときに起こってしまったら……こんな悲しいことはありませんよね。

アメリカ・ニューヨークの地下鉄で大幅な遅延が起きたとき、乗り合わせていたのは22歳の男子学生、ジェリク・マーコ・アルカンタラさん(Jerich Marco Alcantara)。

海外サイト「abc7ny.com」の報道によれば、アルカンタラさんは名門・ニューヨーク市立大学ハンター校の卒業式に向かう途中だったのだそう。

→ 続きを読む