「作家」にまつわる記事

自分のデビュー小説が出来上がって感無量 →涙が止まらない様子をツイート / バズったうえにあの巨匠の元にまで届いちゃいました

アメリカ・カリフォルニア州サンディエゴに住むトミ・アデヤミ(Tomi Adeyemi)さんの職業は、作家。デビュー作となるファンタジー小説『Children of Blood and Bone』が、2018年3月に発売される予定です。

今回ご覧いただくのは、まもなく発売される、アデヤミさんの記念すべき処女作が家に届いたときの様子をとらえた動画。

ツイッターで公開されたその映像の再生回数は79万回(!)を超えていて、「いいね」の数は4万4000以上に達しているんです。

→ 続きを読む

え、これって全部刺繍なの!? どこまでも繊細な「刺繍ラーメン」にビックリ仰天です / チャーシューや味玉などトッピングも完璧

誰にでも向き不向きはあるもので、お料理が上手な人もいれば、手先が器用な人もいて、みんな違ってみんないい。でも、自分ができないことができる人には、やっぱり憧れます。

だから、不器用な私なんかは、この「刺繍ラーメン」を見たときに我が目を疑いました。えええええ、刺繍なの!?って。ホントにあなた、これ刺繍なの!?って、ビックリしちゃいました!

→ 続きを読む

作家・辻仁成さんが自慢のロングヘアをバッサリ! スッキリ新鮮な姿をTwitterで披露しているよ

芥川賞作家であり、現在はフランス・パリを拠点に創作活動を続けている辻仁成さん

トレードマークともなったロングヘアを、このたび15センチもカット! スッキリとした新鮮な姿をTwitterで披露しています。

→ 続きを読む

ピース又吉さんにプレゼントしたいッ!! 太宰治や宮沢賢治の小説原稿をそのままリボンにしちゃった蝶ネクタイ型アクセサリー

文学が好きで好きで仕方がないという文学依存症な皆さん。もう読むだけでは飽き足らないなら、いっそ身につけちゃうってのはいかがでしょうか。

今回ご紹介するのは、太宰治や宮沢賢治の名作文学が印刷された原稿用紙をそのまま蝶ネクタイ型のアクセサリーにしちゃったという「文芸リボン」。

あまりの渋かわゆさに、ヴィレッジヴァンガード オンラインストアに登場以降、早くも注目を浴びている様子です!

→ 続きを読む

東京ビッグサイトで開催中の「東京国際ブックフェア」に行ってみた/かわいいクリエイターさん&個性的な面々に出会えたのだ

7月3日から、東京・有明の東京ビッグサイトで開催中の『第20回東京国際ブックフェア』。例年、多くの出版社が出展し、全国各地から書店員らが来場する、国内最大の本の展示会です。

今年は「第17回国際電子出版EXPO」、「第3回ライセンシングジャパン」、「第2回クリエイターEXPO東京」、「第1回プロダクションEXPO東京」、「第1回コンテンツ制作・配信ソリューション展」が併催されていて、なんと計1360社が出展しているそう。

→ 続きを読む