「保護犬」にまつわる記事

保護した犬が妊娠していたから…保護した人はカメラマンだったから…運命的に生まれたマタニティフォトが話題に

臨月に近い大きなお腹にリボンを巻き、頭に花冠をのせて優雅にほほ笑んでいるワンコのマタニティーフォトが話題となっています。

このワンコは保護犬のピクルス(Pickles)。妊娠中の犬を救出・保護し、去勢を促進する動物保護団体「ピッツ・アンド・ギグルズ・レスキュー(Pits and Giggles Rescue)」に保護されました。

→ 続きを読む

立派な「口ヒゲ」がある子犬が話題! サルバドール・ダリみたいにくるりん!としたかたちです

アメリカ・テキサスとニューヨークに拠点を置くアニマルレスキュー「Hearts&Bones Rescue」が保護した子犬が、いまインスタグラムで大人気!

子犬の口元には芸術家サルバドール・ダリのようなヒゲがあって、「口ヒゲの子犬(The Mustache Puppy)」と話題になっているんです。

→ 続きを読む

年賀状で里親探しのお手伝い! 保護犬がモデルのフリーデザイン年賀状サイトで人間もワンちゃんもハッピーに♡

これから年賀状を作るという皆さん、かわいいワンちゃんが盛りだくさんなフリーデザイン年賀状サイト「#PUPPY NEW YEAR」をご存じでしょうか?

著作権フリーの約40種類の犬の画像を無料でダウンロードできるんですが、実はモデルとなったワンちゃんたちはみんな保護犬で、里親を探しているコたちなんです。来年は戌年ということで、皆さんの年賀状をワンちゃんたちを助ける手だてとして使ってみるのもよいかもしれません。

→ 続きを読む

岡山の「ペットを売らないペットショップ」がネットを中心に話題に! 「応援したい」「全国に広がって欲しい」

岡山県にあるペットショップ「シュシュ(ChouChou)」が、 “ペットを売らないペットショップ” として話題になっています。

彼らが2015年春よりスタートさせたのは、里親探し事業。

岡山店と倉敷店の2店舗に「保護犬譲渡ブース」を設けることで、多くの犬たちを救おうと尽力。一方でNPO法人「犬猫愛護会わんぱーく」ともタッグを組み、保護された犬たちの飼い主を探す活動もしています。

→ 続きを読む

ペットを飼うなら必見! 映画『犬に名前をつける日』が深く切り込む「犬の殺処分問題」とは【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのはドキュメンタリードラマ映画『犬に名前をつける日』(2015年10月31日公開)です。「ドキュメンタリードラマって?」と思う人も多いでしょう。

ドラマドキュメンタリーは、主人公は架空の人物だけど、内容はドキュメンタリー。主人公が犬の殺処分や保護施設のボランティアスタッフに取材を重ね、捨て犬や捨て猫の実態を映し出していくのです。

映画『すべては海になる』や小説「ベイビーシャワー」ほか、テレビドキュメンタリー番組などの多方面で活躍している山田あかね監督による、4年間の記録映像を元に作られた作品です。

→ 続きを読む

保護された犬たちとも出会える! 保護犬の譲渡活動を行うペットショップが世田谷経堂に新オープン

10月6日(火)、世田谷区にある経堂農大通り商店街にオープンしたペットショップ「P’s-first 世田谷経堂店」。同店を全国展開しているペッツファースト株式会社のコンセプトは、「ペットを最優先に考える」。

通常のペットショップ同様に子犬や子猫の販売を行っているほか、保護犬の譲渡活動を積極的に行っていることでも、広く知られているお店なのであります。

→ 続きを読む