「修理」にまつわる記事

【ありがたい】女性のための自動車整備工場「ガールズ・オート・クリニック」が誕生 / 整備士は女性&自動車修理のワークショップも開かれているんだって

アメリカ・ペンシルアニア州の都市フィラデルフィアには、女性のための自動車整備工場「ガールズ・オート・クリニック(Girls Auto Clinic / 以下、GAC)」があります。

女性たちの多くは、車の修理おろか、空気清浄フィルターの交換方法すらよくわかっていない。実は簡単なことなのに、自動車整備のことを知ろうとしない……。

そんな現状をどうにかしたいと「GAC」を立ち上げたのが、自動車整備士で技術者のパトリス・バンクス(Patrice Banks)さんです。

→ 続きを読む

【知っ得】もう焦らない!! 閉めても開いてしまう「壊れたジッパー」を直せる裏技☆

何の前触れもなく、突然やってくるジッパーの故障。「どうして今壊れちゃうのかな〜!!」と、やりどころのない怒りに襲われた経験がある人も多いのでは。地味そうに見えて、意外と重要ですよね、ジッパー。

本日YouTubeからご紹介するのは、そんなジッパーの故障を簡単に解決できるライフハック。いざという時のために、知っておいて損はありませんよ。

→ 続きを読む

スマホの画面を割っちゃった…!! そんなときは貼って保護する「スマホの絆創膏」がめっちゃ役立ちそう!

皆さんはスマホの画面、割っちゃったことありますか?

手がすべってスマホを落としてしまい、画面にバリバリにヒビが入る……これ、誰にでも起こりうる事態ですよね。

そんなとき、修理に出すまでの間に少しでも応急処置をほどこしたいものですが、先日発売されたあるアイテムがめちゃくちゃ役立ってくれそうなんです! 名前は「スマホの絆創膏」。スマホのガラスが割れてから貼るという保護フィルムです。

→ 続きを読む

水没したスマホが見事に復活…!? 魔法みたいな液体「リバイバフォン」が頼もしい〜!

トイレに、水たまりに、洗濯機に。そして時には、ビールのピッチャーに……! 決してわざとではないけれど、最悪のタイミングでスマホがポケットから落下し水没。その結果、スマホが使えなくなってしまった。そんな悲しい経験をしたことがある人はいませんか。

本日ご紹介するのは、水没したスマホを見事に復活させる魔法の液体「Reviveaphone(リバイバフォン)」。死んだようになってしまったスマホを再び元気にしてくれる(かもしれない)頼もしい救世主です!!

→ 続きを読む

スマホを落とした! 車に踏まれた! そんなスマホの緊急事態にかけつける “スマホ救急車” がいた!?

人ごみの中スマートフォンを操作していたら、ぶつかったその拍子に落としちゃった! どうしよう、一大事だわ……。

でも大丈夫、街中に設置された非常用ボタンさえ見つければ、そしてそれをポチッと押しさえすれば、30分以内にスマホの救急車が駆けつけてくれるから。

→ 続きを読む

「新婚さんいらっしゃい!」過酷な “ローリング文枝” を何百回と受け止めたソファーがリフォームされていた!

ABC朝日放送制作、全国テレビ朝日系列にて毎週日曜午後0時55分から放送されているご長寿番組、「新婚さんいらっしゃい!」。新婚といえば、この番組が浮かぶという方も少なくないのでは? 「物心付いたころからテレビでやっていた」「出てみたかった」な~んて方も、きっといることでしょう。

そんな番組の名物(?)といえば、桂文枝師匠による見事な “コケ” 、いわゆる「ローリング文枝」なのではないでしょうか。

→ 続きを読む

【絶句】外国人の車すげぇ…!! たくましすぎる車の応急処置を集めてみたよ!

「車は高いから、ちょっとした不具合なら自分で修理して使いたい」

分かりますよ、その気持ち。でもね、物には限界があるでしょう。と思わず突っ込みを入れたくなるシンプルすぎて笑える車の応急処置画像集を、今回は海外サイト「Funny doom」からご紹介します。

最初に言っておきますが、こんな修理では日本の車検は通りませんからね~。

→ 続きを読む

3月11日、福島県いわき市でも震度6強の強い揺れが大地を揺るがし、大津波が海岸地域を直撃。そういえば、全国のワープロ愛用者たちがこぞって修理を依頼しているというワープロ修理専門店の所在地も、確か「いわき市」だったはず。今、あの店はいったいどうしているのでしょうか。 → 続きを読む