「停電」にまつわる記事

【知っ得】公衆電話は災害時に超使える! 停電しても使えたり、災害状況次第で無料通話もできます

本日2019年9月11日は「公衆電話の日」。1900年のこの日、日本初の自動公衆電話が、東京・新橋と上野駅前に設置されたことに由来するものです。

最近めっきり見かけなくなった公衆電話ですが、実はこれ、災害が発生したときは大活躍してくれるとっても大事な存在なんです!

総務省のWebサイトによると、通信規制や停電があっても、公衆電話からなら電話をかけられるとのこと。

→ 続きを読む

【知っ得】警視庁が「停電で冷蔵庫が使えない時の対処法」を紹介しているよ!

2019年6月18日午後10時22分ごろ、新潟県村上市で震度6強、山形県鶴岡市で震度6弱を観測する強い地震が発生しました。

こうした自然災害が起こったときに心配されるのが「停電」。とくにこれからの季節、冷蔵庫が使えなくなったら一大事ですよね。

警視庁警備部災害対策課の公式ツイッターが、停電で冷蔵庫が止まってしまったときに役立つライフハックを紹介しています。

→ 続きを読む

災害時にも役立つ「LEDランタン」をお部屋に取り入れよう! 見た目が可愛いからインテリアでもアウトドアでも大活躍!

2018年9月6日未明に北海道で起きた、最大震度7の地震。そのあとに発生した大規模停電に伴って、不便な思いをしている人は数知れません。

電気が使えなくなったときに役に立つものといえば、懐中電灯やろうそく。

もちろんこちらも常備しておくべき防災グッズのひとつですが、防災グッズとしてもうひとつ提案したいのが「ランタン」なんです。

特におススメしたいのは、フェリシモの雑貨ブランド「Kraso」が販売している「レトロな風合いのLEDランタン」シリーズ。

→ 続きを読む

電気がなくなったら家族は仲良くなる!? 映画『サバイバルファミリー』は電気がない極限の世界を描くちょっとブラックなロードムービー

【公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは『ウォーターボーイズ』などヒット作が多い矢口史靖監督の最新作『サバイバルファミリー』(2017年2月11日公開)です。

本作は「もしも世界から電気がなくなったら……さあ、どうなる!」というストーリー。鈴木家の皆さんのサバイバルぶりをコミカルに描きつつ、ある種の警報を鳴らしているのではないかと思われる、矢口監督流のプチ社会派コメディです。

→ 続きを読む

ハリケーンサンディによる大規模停電…摩天楼が漆黒の闇に包まれた夜

先月末、アメリカを襲った超大型ハリケーン、サンディ。その尋常ではない被害は、みなさんも各メディアを通じて周知のことと思います。

今回ご紹介するのは、特に被害の大きかったニューヨーク・マンハッタンが、大規模停電の影響で闇に包まれている様子を撮影した映像です。動画サイト『vimeo.com』に投稿されていたこちらの作品には、あの日のニューヨークが克明に映し出されています。

→ 続きを読む

巨大ハリケーンでNYマンハッタンが都市機能壊滅に…大規模停電の原因「発電所 爆発」の動画が話題に

ニューヨーク州マンハッタンをはじめ、アメリカ全土に甚大な被害をもたらしている、大型ハリケーン『サンディ』。

「地下鉄が水没した」「証券取引所が閉鎖された」「数十万世帯で今もなお停電が続いている」などなど、まるで映画の中の出来事かと見紛うほどの被害の数々に、日本にいる私たちも恐怖を感じずにはいられません。

そんな中、『サンディ』によって引き起こされたと思われる衝撃的な映像が、海外サイト『vancouversun.com』に掲載されていました。動画に映っていたのは、発電所らしき場所が大爆発を起こしている様子。青白い閃光が幾度か光り、その規模が次第に大きくなっていく様は、非常に衝撃的です。

→ 続きを読む