「劇場」にまつわる記事

インターネット上に「仮設の映画館」がオープン! 全国各地の劇場が参加 & 訪れることで「応援」できます

インターネット上に「仮設の映画館」がオープンしています。参加しているのは全国各地の映画館。

鑑賞したい映画のほか、鑑賞したい劇場を選ぶシステムを取り入れており、映画館を支援することができるのです。

→ 続きを読む

20年以上廃墟だった銭湯がカフェ&劇場に!「北千住 BUoY(ブイ)」は唯一無二の異空間を体験できます

こんにちは。下町ライターの大村タマです。
今回紹介するのは、東京都のディープタウンとの呼び声高い足立区北千住に2017年の夏にオープンした劇場&カフェ「北千住BUoY(ブイ)」です。

20年以上廃墟のままだったという元銭湯とボーリング場をリノベーションしたというから、かなりカオスな空間かも……!

→ 続きを読む

【不思議な話】死んだ祖母が好きだった着物を手放したあと、夢に女の子が現れて…?

お盆は、ご先祖さまがあの世から帰ってくるという時期。それにともない、不思議な出来事が多くあるといいます。

今日はお盆にちなんで、私自身が体験した不思議な出来事をご紹介します。

→ 続きを読む

上映方式で映画は変わる! 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を一週間に4回観た記者がおススメする「目的別・上映館選び」はこれっ!!

現在大ヒット上映中、映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」、みなさんはもう、ご覧になりましたか? ……私? 記者(私)は公開1週間で4回、公開から2週間経った現在、すでに5回観ておりますが、なにか?

ストーリー、キャスト、そして画。どこをとっても完璧。「マッドマックス」と書いて、「最高」と読む……! 

1度観たら “おかわり” せずにはいられない、まさに人を「狂気(マッド)」へと導く同作は、今年公開された映画の中で、記者個人としては断トツトップ。その素晴らしさについては、評論家をはじめとする多くの方が語ってくださっているので、ここではあえてその点には触れません。

ですが今回、記者がみなさんにお伝えしたいのは、2D・3D・MX4Dなどあらゆるタイプの上映方式があるこの作品を、どの劇場で観るべきなのか、ここ1点のみ!

→ 続きを読む

羽田空港が劇場になる! 出発ロビーで繰り広げられるミュージカル&パフォーマンス「羽田劇場」開催

今週末、なにも予定が決まっていないというあなたはぜひ、東京・羽田空港へと足を運んでみては? 旅行の予定なんかなくたって大丈夫、空港ロビーにいるだけで、十分に楽しめちゃうから。

4月18日(土)から24日(金)、羽田空港の国内線出発階ロビーを「劇場」に見立て行われるのは、日本空港ビルデング株式会社主催・ミュージカル「羽田劇場」。

→ 続きを読む

あのPeeping Lifeが初の劇場公開決定! 手塚プロ・タツノコプロとのコラボ第2弾はあいかわらずの「半笑い脱力系コメディー」!

2008年よりBS朝日などで放送されているCGアニメーション『Peeping Life(ピーピング ライフ)』。「人間をさぼろう」というキャッチコピーのとおり、脱力系のアドリブ芝居とアニメーションの組み合わせに思わず失笑してしまうショートコメディ作品です。

そんな『Peeping Life』がついに劇場公開決定! 昨年発売された『Peeping Life – 手塚プロ・タツノコプロ ワンダーランド-』の第2弾が劇場作品となってスクリーンに登場しますよーっ!!

タイトルは、『Peeping Life – WE ARE THE HERO – 』。ポスターにはPeeping Life版の鉄腕アトムやガッチャマンの姿が……あ、ダメ、もうこの時点でおかしい。絵だけでジワジワとやられちゃうわ。

→ 続きを読む