「可動式アクションフィギュア」にまつわる記事

みんなが大好きな天空の城ラピュタの「ムスカ大佐」がジブリ初の動く人型フィギュアとして登場だぞ♪「目が、目が〜〜!!」も余裕で再現可能ですっ

ジブリ作品の中でもファンの多い『天空の城ラピュタ』。パズーとシータ、ドーラ一家など個性豊かなキャラクターがひしめき合う中、いわゆる “ヒール役” を務めているのがムスカ大佐。継承名はロムスカ・パロ・ウル・ラピュタです。

一見紳士的ながらも冷酷非情な性格のムスカ大佐は、「素晴らしい! 最高のショーだと思わんかね」「見ろ、人がゴミのようだ」といった名言(?)も多く、物語のキーパーソンでもあります。

そんなムスカ大佐がなぜか可動式フィギュアになって発売されているというのだから、胸アツーーー! しかも古代兵器「ロボット兵」のフル可動モデルもセットになっているため、いつでも気軽に “ムスカ大佐ごっこ” が楽しめちゃうというわけなんです。

→ 続きを読む

世界的名作「ミロのヴィーナス」が “失われた両腕” を付けたら……すんごく強そうになったフィギュアになった!

パリのルーヴル美術館にて展示されている、古代ギリシアで製作された彫刻、「ミロのヴィーナス」。

ギリシア神話におけるアプロディーテの像と考えられているこちらは、美術の教科書などでおなじみ。誰もがその姿をご存じでしょうが、最も目をひく特徴は、両腕の欠損なのではないでしょうか。

しかし本日みなさまにご覧いただくのは、なんと両手がある「ミロのヴィーナス」なの!

→ 続きを読む